南イタリアで食べられるびっくりフルーツ!

8月も終わるというのに太陽がまだまだ元気な南イタリア!
この時期に食べるフルーツといえば、日本でおなじみのスイカでもメロンでもなく、

最旬なのが、サボテンの実♪

DSCN0490

サボテンの実は、イタリア語で「フィーキ・ディ・インディア(複数形)」※といいます。
※単数形は、フィーコ・ディ・インディア。直訳するとインドのイチジク。

日本語で説明すると、ウチワサボテンの実です。
南イタリアでは晩夏~初秋の果物としてよく食卓に登場します。

この時期は市場でも1キロ1ユーロで販売しています。

DSCN0475

わが家もさっそく自家製を収穫するため、畑へGO!
サボテンの実にはトゲがあり、素手での収穫は絶対NGです。

プラスチックカップでトゲのある実を覆い、グルっとひねれば簡単に根元から実が外れます。

b0305039_3241024

収穫後は絶対に素手で触らないように!
このトゲがくせもので、刺さるとなかなか痛いですよー、、、
DSCN0498
さて、収穫した実はそのまま食べることはできません。
フォークとナイフを使って上手に皮を剥き、食べます。

b0305039_3294819

固いタネがたくさんあるので、少し食べづらいというのが正直なところですが、
(地元の人はタネを噛まないように、口に入れたらすぐに飲み込むそうです、、、)
食べてみると、淡白な味わいながら、ほのかに甘い。

b0305039_333752

この季節に南イタリアにいらっしゃる方は、人生に一度の肝試し!と思って挑戦してみてください(笑)

ちなみに、食べ過ぎるとお通じに影響がでるフルーツとして知られているので食べ過ぎにはご注意を!

KEIKO

KEIKO SORINO

Cheese professional

More stories from this editor


サンセットが美しい!バリ島スミニャックエリア

2017/8/14 447

2日目のディナーはチャングーエリアにある「La Laguna(ラ・ラグーナ)」に行きました! 入口から、おとぎの国に入ったような大人ファンタジーの世界♡ どこを撮っても絵になります。ボヘミアンとバリスタイルがミックスした Read More

水ぬるむ川辺 ベオグラード、セルビア

2017/8/12 475

今回は、旧ユーゴスラビアのセルビア共和国の首都ベオグラードについて書くこととする。なかなか日本にはなじみがうすい国であるが、美しい国だ。まず自分はその中心である共和国広場に降り立ったわけであるが、多くのカフェがある美しい Read More

魅惑のウブド

2017/8/12 358

前回はイカンバカールで1日目が終わり 2日目はホテルで朝食を食べいざウブドへ!!! バリの人々は朝が早い!バイクや車での出社がほぼらしく、道は混雑・・。 クタからウブドまでは約2~3時間かかりました。 ウブドへ行く途中に Read More

念願の!!イカンバカール

2017/8/8 385

人生で初の、神々が宿る島『バリ島』に行ってきました♪ そして人生で初めてのLCC、エアアジアに乗って~♪ 機内は極寒でした・・。 バリに到着後そのままジンバランビーチへ移動! 目的は夕日を見ながらのイカンバカール♪ イカ Read More