南イタリアで食べられるびっくりフルーツ!

8月も終わるというのに太陽がまだまだ元気な南イタリア!
この時期に食べるフルーツといえば、日本でおなじみのスイカでもメロンでもなく、

最旬なのが、サボテンの実♪

DSCN0490

サボテンの実は、イタリア語で「フィーキ・ディ・インディア(複数形)」※といいます。
※単数形は、フィーコ・ディ・インディア。直訳するとインドのイチジク。

日本語で説明すると、ウチワサボテンの実です。
南イタリアでは晩夏~初秋の果物としてよく食卓に登場します。

この時期は市場でも1キロ1ユーロで販売しています。

DSCN0475

わが家もさっそく自家製を収穫するため、畑へGO!
サボテンの実にはトゲがあり、素手での収穫は絶対NGです。

プラスチックカップでトゲのある実を覆い、グルっとひねれば簡単に根元から実が外れます。

b0305039_3241024

収穫後は絶対に素手で触らないように!
このトゲがくせもので、刺さるとなかなか痛いですよー、、、
DSCN0498
さて、収穫した実はそのまま食べることはできません。
フォークとナイフを使って上手に皮を剥き、食べます。

b0305039_3294819

固いタネがたくさんあるので、少し食べづらいというのが正直なところですが、
(地元の人はタネを噛まないように、口に入れたらすぐに飲み込むそうです、、、)
食べてみると、淡白な味わいながら、ほのかに甘い。

b0305039_333752

この季節に南イタリアにいらっしゃる方は、人生に一度の肝試し!と思って挑戦してみてください(笑)

ちなみに、食べ過ぎるとお通じに影響がでるフルーツとして知られているので食べ過ぎにはご注意を!

KEIKO

KEIKO SORINO

Cheese professional

More stories from this editor


ヒップでアートなポップタウン カパナ、ブルガリア

2018/7/15 460

前回にひき続きブルガリア第二の都市プロヴディフについて書かせていただく。今回はそんな中でも町の中心部に位置するカパナと呼ばれるヒップでアーティスティックな街カパナについて書かせていただく。この街はもともと職人たちの街であ Read More

見どころ満載 多彩文化都市プロヴディフ、ブルガリア

2018/7/13 636

みなさん、ブルガリアという国をどれぐらいご存知でしょうか?日本では、ヨーグルトの国。そして。。。。??あまりなじみのない国かもしれません。その首都はソフィアですが、では第二の都市は?もう全く知っている人を見つけられないと Read More

ポルトガルカフェ

ポルトガルのデザートと言えば『エッグタルト』

2018/7/11 604

5泊7日でポルトガルへ☆ ポルトガルで有名な、エッグタルト!! 「PIRIQUITA」は地球の歩き方に載っているほど人気店です。 リスボンから少し離れた、シントラ周辺にあります。 お店の外まで、人が溢れかえっていました! Read More

『TokyoWedding Showcase』

2018/6/28 1581

2018年6月23日(土)、24日(日)の2日間に渡り、代々木公園イベント広場にて、日本最大級のウエディングフェスティバル『TokyoWedding Showcase』が初開催されました。 「6月に結婚すると幸せになれる Read More