モナコで撮影中にアルベール王子と遭遇!?

MyEditionで撮影させて頂いた、QUALITA「QUALITAで行く いつもより贅沢な旅 母娘 モナコ編」は皆様、ご覧いただけましたでしょうか?今回もとても楽しい撮影でした。

まずは東京からパリへ、エールフランスといえばやっぱり、食前にでてくるシャンパン。フランスならではの楽しみです。

 
約13時間のフライトでパリに到着。夜に到着する便だと着陸間近に見えるパリの夜景が!

 
とてもオシャレな建築のパリ、シャルル・ド・ゴール空港。

 
パリからもう一つフライトを乗り継いで、ニースにある空港へ。そこから電車に乗りやっとモナコに到着!これがモナコのモンテカルロ駅。国にある唯一の駅です。出口がたくさんあるので、とにかく迷う。。。(^^ゞ

IMG_6170

 
まずは明日の撮影に備えて、大公宮殿で行われる衛兵交代式の動きを確認。毎日11時55分から行われているそうです。

IMG_6042

 
衛兵交代式のあとは、モンスター級サイズのクルーザーが並ぶヨットハーバーへ。

 
こんなにたくさんのヨットが!F1モナコグランプリの際は、モナコにある車はすべて国外に移動され、ヨットから観戦するセレブ沢山いるらしい・・・F1マシンが通るなんてあまり想像できない狭い道ばかり!

 
そして、あの有名なカジノ広場。

IMG_6066

 
ずっと歩いて行くと、モナコ唯一のパブリックビーチであるラルボットビーチが!青い海に青い空。かなり気温が下がっているにも関わらず、泳いでいる人を発見!

 
一通りロケハンを終えると、もうすっかり夕日が見えてきた。ヨットハーバー越しに見えるサンセットは絶景!ビーチから見えるサンセットも良いね。

IMG_6109

 
歩いてカジノ広場まで戻ると、なぜか広場に小さな人だかりが、そこから人がどんどん増えていく。すると、どこからかお偉いさんのような人がでてきて「あと10分くらいで、アルベール王子がチャリティイベントのためにここに来るよ」と教えてくれた。そして、その言葉通り(10分どころか、1時間以上はかかったが・・・)アルベール王子がどこからとなく現れ、Peace and Sportというスポーツと世界平和を繋げるイベントの一環で、カジノ広場から会場までいろいろな国のリーダーらしき人たちと歩く。

PVの撮影のためにカメラを持っていたので、そのチャリティイベントの取材と間違われ、メディアの人たちが立つ枠になぜか入れられてしまった(^^ゞ こんなに前で写真が撮れたのはそのためです・・・

MIWAZA JEMIMAH

Videographer, Photographer

More stories from this editor


ドバイにオープンした ブルガリリゾートへ

2018/1/20 254

ドバイで宿泊したのは『ブルガリ リゾート&レジデンス ドバイ』 元々は1か月ほど前にオープン予定だったこのホテル。海外あるあるですが、オープンのスケジュールが1か月延期されたそう。 チェックインしながら話していると今日が Read More

バリ島/ABC ARTOTEL

2018/1/20 269

サヌールのタンブリンガンに新しくできたビーチクラブです。 そういえば、サヌールにこの手のビーチクラブがほとんどなかった。。 嬉しいです。 そんなに大きいわけではないのですが、ビーチにもつながっており、建物内席もビーチ席も Read More

フランスで本物の鮨をいただく @SUSHI K

2018/1/16 849

『I love SUSHI』海外でも人気のお寿司 日本人も好きな食べ物ベスト3に入る日本食の代名詞とも言えるお寿司 外国人も声をそろえて『I love SUSHI』と国境を越えて世界中から愛されているお寿司。 でも海外で Read More

来夏、地中海のビーチ行くならアルバニア!

2017/12/30 1029

今回はアルバニアの海について紹介させていただく。地中海に面し気候が穏やかなアルバニアは、ビーチシーズンに訪れるのに最適の国だ。御覧のように波は穏やかで水はどこまでも透明である。 今お見せしている写真は、ブローラというビー Read More