カフタンドレス一枚で完成する、楽園モード

三度の飯よりカフタンドレスが好きです。
南国に移住してからはほぼ毎日。これさえあれば、生きていけます。
カフタンドレスは、ボディを締め付けることのない、究極のリラックスウェアだと思う。通気性もよいので、暑い国に住む人々に愛されてきたというのも納得。

カフタン=トルコや中央アジア、モロッコなどイスラム文化圏で多く着用される、直線裁ちの襟のない服。もともと、面倒くさがりな性格、ということもあり、日本でも一枚で着られるワンピースを好んで着ていた私。インドネシアは年中蒸し暑いので、重ね着なんてありえない! ファッションに対してさらにシンプルさと快適性を求めるようになりました。
かといって、おしゃれを手抜きしたくないし、いつでもパッと目を引くセンスフルな女性でいたい。(あくまで、願望です。。。。)鮮やかな色やプリント、刺繍ものに目がないので、一枚で華やか、かつボヘミアンなムードになれる、カフタンドレスは私のツボなのです。

そんな私のモード心を刺激する、素敵なお店にバリ島で出会えました。
ヌサドゥアのバリコレクション内にある「PURI SARI」です。
お店に入った瞬間からここだーーっ!と眠っていたアドレナリンが沸きまくり。
puri sara1
puri sara2
puri sara3

こちらで購入したドレスを、手持ちのバックとコーディネイトしてみました。
コーデ2
コーデ1

足もとは、基本ビーチサンダルやオープントゥのフラットサンダルなど、軽やかなものが○。サングラスも必須です。最後に、私がインスパイアされるのは、LAセレブ、ニコール・リッチーのこのドレス姿。
nicole
胸元が大胆にあいた、エミリオ・プッチのヴィンテージドレスに華奢なアクセサリーをさりげなくプラスして、抜け感がありつつ華オーラ満点。ヘルシーな小麦色の肌、というのも重要ポイント!

バリ島にバカンスに行かれる際は、ぜひお店をチェックしてみてくださいね。

「PURI SARI」
Kawasaki Pariwisata,Nusa dua,Kompleks BTDC, Nusa Dua
BALI COLLECTION内
http://bali-collection.com

TOMOKO

TOMOKO TAKANO

Freelance Editor

More stories from this editor


サンセットが美しい!バリ島スミニャックエリア

2017/8/14 568

2日目のディナーはチャングーエリアにある「La Laguna(ラ・ラグーナ)」に行きました! 入口から、おとぎの国に入ったような大人ファンタジーの世界♡ どこを撮っても絵になります。ボヘミアンとバリスタイルがミックスした Read More

水ぬるむ川辺 ベオグラード、セルビア

2017/8/12 914

今回は、旧ユーゴスラビアのセルビア共和国の首都ベオグラードについて書くこととする。なかなか日本にはなじみがうすい国であるが、美しい国だ。まず自分はその中心である共和国広場に降り立ったわけであるが、多くのカフェがある美しい Read More

魅惑のウブド

2017/8/12 376

前回はイカンバカールで1日目が終わり 2日目はホテルで朝食を食べいざウブドへ!!! バリの人々は朝が早い!バイクや車での出社がほぼらしく、道は混雑・・。 クタからウブドまでは約2~3時間かかりました。 ウブドへ行く途中に Read More

念願の!!イカンバカール

2017/8/8 413

人生で初の、神々が宿る島『バリ島』に行ってきました♪ そして人生で初めてのLCC、エアアジアに乗って~♪ 機内は極寒でした・・。 バリに到着後そのままジンバランビーチへ移動! 目的は夕日を見ながらのイカンバカール♪ イカ Read More