How to Packing

 

 

こんにちは:)!

弾丸トラベラーapiiicoです。
インスタだけの投稿でしたが、これから行った国や旅の様子を少しずつ記録、シェアできればと思います❇︎

 

後日談になりますが、カナダ、フィリピン、アメリカ、フランスなども今後紹介していくのでよろしくお願いします


※📷写真は大好きなカナディアンロッキー
ここをカヌーを漕いで往復した記念の写真です。エメラルドグリーンの湖の真ん中でカナディアンのおっちゃん2人に遭遇し、いいカメラで撮ってもらいました。カメラをカヌーとカヌーの間で投げるなんて😱✨
また行きたい!
.
.
.
.
.
初postは旅準備から👜
.
航空チケット、パスポート、カード、送金などの最終確認をして、荷物のパッキングを始めます!
服も国や目的、気候で変えていきます。
これは写真目的のパリの前のものだから多いです🇫🇷
※南国の時はTシャツと短パンと洗い替えのみ🇵🇭笑

いつも弾丸でいくので、2日前から始めるスタイル。
本すら買ってないので、前日買っていったり現地調達しています。誰かとの旅行だと準備万端にしていきますが、ひとり旅はノープランの方が固定概念に縛られなくて好きです。
.
.
.
誰かのプランに沿う、ではなくその土地に行って無知から開拓していく💪遠回りもしますが、それが一番の醍醐味🎶
.
.
.
.
.
◎準備物は以前の旅を参考に、毎回改定してラフに書き出し、最終チェックしてます。
ちょっとずつ減していけるように🎶
.
.
.
そのときのカバンはこんな感じ。
キャリーオーバーしないように1つのケースでいきました。
1か月と1年のカバンの重量差が凄すぎて、なんて楽!と思った旅でした。笑
.
.
.
※📷1か月分キャリーバッグの中身
.
.
.
グレー以外の袋はその前に訪れたフランスで買ったもので、お気に入りです♡
グレーのは急遽買い足したPacking cube✌︎
欲しいものが売り切れだった為、とりあえずの分をネットで買いました!
.
.
.
大荷物の私は、以前の一年渡航のバックはやばくて、2つの大容量キャリーバッグ2つを重量オーバーギリギリまで詰め込んでいきました。それと山登りで使えるバックパックと小カバンとラップトップ。
結果、ラストのアメリカ横断でかなり体力消耗…
大荷物はおすすめしません。笑
.
.
.
※フランス調達の袋たち/紙袋はお土産
.
.
.
お気に入りの袋や色が統一されたpacking cubeは優秀なのでパッキングにおすすめです✨
これだけでもスッキリしてみえる!
.
.
.
パッキングが楽しくなると、旅はより一層楽しくなります♡
.
.
.

Have a great journey !

 

apiiico

apiiico

AYA NAKAHASHI

EARTH COLORS Wedding Planner

More stories from this editor


バンコク チャオプラヤー川辺りの絶景レストラン

2019/2/5 541

バンコク国際空港から多少渋滞の道を車でしばらく走り、巨大な仏像や美術品がある静寂な寺院 ワット ポーの側道をにけて たどり着いたのは、先年オープンしたバンコクで大人気のタイ料理レストラン『Chom Arun』 黄昏に霞む Read More

山の稜線に築かれた旧ブルガリア王国の古都 ヴェリコタルノヴォ

2019/2/1 776

今回、ご紹介するヴェリコタルノヴォは12世紀から14世紀にかけてのブルガリア王国の首都であった。われわれ日本人的には大相撲の琴欧州の出身地としてのほうが通りがよいかもしれない。とにかくこのヴェリコタルノヴォは壮大で自分的 Read More

原色の街 ボゴタ!コロンビアって知ってる?!

2019/1/1 2318

みなさん、コロンビアって国ご存知ですか?名前はわかるけど、場所がわからない人は、多いのでは?南米の北端にある国ですが、ちょっと旅行するには危ないのではと思う方々が大半では。。。今回はそのコロンビアの首都ボゴタについて書か Read More

NAMAN/ベトナム・ダナン

2018/12/28 1307

今、注目のリゾート地…ベトナム第三の都市ダナンへ行ってきました! 今回泊まったのは「ナマンリトリート」。 敷地内の建物がバンブー中心で、ベトナムの伝統文化と現代建築が融合したゆったりとした時間を感じられる空間。 日射しは Read More