スーパーラグジュアリーリゾート♡Iniala Beach House

タイのプーケット国際空港から約20分、パンガー県にある「Iniala Beach House」。

まだ日本ではあまり知られていませんが、ちょースーパーラグジュアリーなリゾート!

リゾートにはヴィラタイプのお部屋が3つと、ペントハウス1つしかありません。その中のペントハウスに泊まってきました♡

L1020034

Iniala Beach Houseの特徴はそれそれのお部屋を異なるデザイナーが手掛けていること。私が泊ったペントハウスはGraham Lambs氏によってデザインされ、テーマは「21st Century Living」。一言で表すと、斬新!こんなお部屋、他に見たことがありません!!

私は遅い時間に到着したため、リゾート全体がよく見えないままお部屋に案内されたのですが、「ん?エントランス?・・・ん?ん?これ全部が私のお部屋?広すぎない??・・・テーマパークじゃん♡」というのが最初の素直な感想。疲れて到着したのに、ワクワクしてテンションが上がりました(笑)

最初に通されたのがここ!リビングルームです♡ まずお部屋の広さに感動しますが、斬新なデザインに驚きの連続です!!

1_o

このお部屋は日本の某キュレーションサイトの「世界の変わったホテル5選!」の中で取り上げられているのも納得。フロア全体がフワフワのクッション素材なのですが、色・カタチ・見た目をビーチに見立てて作っています。お部屋全体が砂浜です♡

 

ジャグジーも、ほらっ♡

まるでビーチの中でお風呂に入っているみたい! ジャグジーの左側にあるのがガラス張りのシャワールームで、右奥の宇宙船のようなのがベッドです。 斬新すぎません・・・!?(笑)

※ちなみにアメニティーは全てJo Maloneでした!さすがラグジュアリーリゾート♡♡

L1020011

ペントハウスにはリビングルーム、キッチン&ダイニングスペース、ベッドルーム、広~いクローゼットにトイレは2つ。もちろんプライベートプールもあります!!そしてバトラーサービス付きなのですが、バトラーさんのサービスが素晴らしい。。。ちょっとでも動くと「何か飲む?何がしたい?何でも言って!」と声をかけてくれます。呼べば来るバトラーさんではなく、キッチンスペースの片隅に常駐してくれていたバトラーさん。慣れない私は多少戸惑いましたが、中東系のセレブリティに人気だというこのリゾート。納得のサービスです♡

 

言葉では伝えきれないので、お部屋の斬新さ、素晴らしさを写真でどうぞ!!

アジアのリゾートでよくあるお部屋のウェルカムフルーツが、ここではマカロン&チョコレートなんです♡IMG_6826

ブルーライトがお部屋をより一層異空間に・・・

この丸いソファーの中でスパトリートメントが受けられます♡

IMG_1858

キッチンスペースも素敵★

冷蔵庫にはいろんなドリンクが常備され、アルコールドリンク以外は無料です。

IMG_1846

リビングルームからベッドルームへ・・・

IMG_6820

ここにもすごくくつろげるスペースが★ このスペースでPC作業してました。

IMG_6822

このソファからの眺めはこちら!!そのままプールに入れる作りになっています♪

日中はお仕事でいなかったので、、、到着した夜と翌朝もしっかり泳いじゃいました。

L1020031

昼と夜、どちらも素敵☆彡

L1020022

外観はこんな感じ。お部屋のプライベートプールの先に海が見えます♡

L1020036

※ドアの開いた隙間にバトラーさんが写っています。気が利き過ぎるくらい常に働いてくれています。

L1020033

 

とにかくオシャレで斬新!テーマパークにいるワクワク感でした☆部屋数が少ないからこそ出来る行き届いたサービス。至れり尽くせりのステイでした。

 

もちろんウェディングもできます!ハネムーンの締めくくりに是非泊まってほしいリゾートです♡

ウェディング詳細はEARTH COLORSまで。http://www.earth-colors.com/

プーケットウェディングのお問合せもEARTH COLORSまで。http://www.earth-colors.com/wedding/thai/

 

お食事やアクテビティについては、また別の記事で・・・

Iniala Beach House:http://www.iniala.com/

SHINO

SHINO YAMASHITA

EARTH COLORS Wedding Planner

More stories from this editor


古代ローマ時代の円形劇場で見るボリショイバレエ  プロヴディフ

2018/10/17 13

今回は以前にも書いたことがある、ブルガリアは、プロヴディフの古代ローマ時代の円形劇場で催されたバレエについて書くこととする。 プロヴディフの町の中心にある古代ローマ時代の円形劇場は夏の間、バレエ、オペラ、芝居と利用されて Read More

マルタ島でピカソとミロに出会い!ローカルワインをテイスティング♪

2018/10/2 1125

引き続きスリーシティーズの街から… セングレアの街歩きからヴィットリオーザのフェリー乗り場へ 行きに乗ったダイシャ乗り場よりも近かったので帰りは安定のフェリーでヴァレッタへ… 所用時間15分ほどで Read More

マルタ島グランドハーバーに浮かぶ要塞の街スリーシティーズへクルージング!?

2018/10/1 877

マルタ島世界遺産の街ヴァレッタのアッパーバラッカガーデンから望むスリーシティズという街! アッパーバラッカガーデンの下にフェリー乗り場があり、毎日30分おきにスリーシティズまでフェリーが出ています。 クルージング&#82 Read More

マルタ島で一番の絶景!?を世界遺産の街から!

2018/9/27 1636

美しい地中海に囲まれたマルタ島にはたくさんの絶景スポットがあります。 街全体がユネスコの世界文化遺産に登録された要塞都市であり、マルタの首都でもあるヴァレッタ… マルタの交通手段はバスかタクシーしかなく電車は Read More