体験!OMG!ドシャ降りイグアスの滝 ブラジル

今回は超巨大な滝イグアスの滝について紹介させていただく。このアルゼンチンとブラジルン国境に位置する滝は高低差80mあり世界遺産とされている。正直言って、ここで紹介するにも、写真をお見せしてもあのハチャメチャにでかいという表現がぴったりのイグアスの滝の迫力をお伝えすることは不可能であると思っている。とにかく大地震と大嵐が同時に襲ってるかのようなド迫力、大音響である。

700px-iguazu_decembre_2007_-_panorama_7

その訪問に際し、拠点としてはブラジル側のフォス ド イグアスから行くのが便利であろう。この滝はブラジル、アルゼンチン、パラグアイの三国の国境近くにありブラジル側に20%、アルゼンチン側に80%が位置する。

img_0545

どちらからも滝を見学するアクセスがあり、自分は両側から見た。ブラジル側は大きな滝の直下まで行き、滝を眺める?!?! いや体験することができる。眺めるなんてのんきなことは言ってられない。滝の音がしだしたあたりからもう水しぶきを感じだす。上のような展望デッキが滝の直下まである。正直見たこともない暴風の中を歩いているような状態になる。(残念ながらカメラなんて使ってられない!)もちろん、見学にはミニマムの服装を進める。(おそらく一番ふさわしいのは水着!?)筆者はTシャツショートパンツで言ったがもちろん全身ドシャ降りの中を歩いた以上にずぶぬれ。プールにはまった後と同じ状態になってしまった。

img_0547

また、川の水は南米らしく赤茶色。あとで白いTシャツがかわくと赤茶色に染まっていた。もし訪問されるならどうなっても構わない服装をお勧めします。

筆者はその後、アルゼンチンサイドに移動する。こちらは滝の観光に、ヘリコプター、ゴムボート等いろいろなオプションがある。自分はゴムボートを選ぶ。

img_0544

同じくビショビショになりカメラなど使える状況ではなかった。

アルゼンチン側は公園のようになっていて、小さな客車で移動し滝が落ちるあたりに行く。そこは悪魔の喉笛といわれる絶景が待っていた。

images

 

iguasu

iguaz

275px-iguacu-004

その滝のトンデモ状態は続く。言葉や写真では表現できない!自分は、皆さんが死ぬまでに絶対に一度は訪問していただきたい。そう願うことだけが精一杯の景観である。

なおこの滝のエリアは国立公園となっていて、ブラジルとアルゼンチン側にそれぞれ一軒ずつホテルがある。お値段は張るが自分はブラジル側のホテルカタラタスをお勧めする。コロニアル風の設備も部屋も素晴らしく良い。玄関先からも滝を見ることができるし、低音の滝が落ちる音も一晩中聞くことができる。

53288_161_z

自分は夕日時間にホテル前から写真を撮ってみた。その写真が下の写真。御覧のように宿泊する価値がわかっていただけると思います。

img_0546

 

 

TAKAO

OHAYO TAKAO

Luxury Traveler

More stories from this editor


イスラム建築の最高傑作セリミエ モスク  エディルネ、トルコ

2018/8/14 642

今回はトルコのエディルネにあるセリミエモスクについて書かせていただく。まず、エディルネについて書かせていただくとその場所は、トルコ、ブルガリア、ギリシャとの国境のトルコ側に位置し、今のイスタンブールがオスマントルコの首都 Read More

バリ島/プライベートヴィラでお誕生日会

2018/7/25 926

先日は日本からのお友達のお誕生日会。 スミニャックのプライベートヴィラで行われました。 Sweetな主役girlのイメージでデコレーションさせてもらいました。 ケーキとカップケーキも用意。 ケーキのクリームがバリには珍し Read More

バリ島/Soul on the Beach

2018/7/25 1239

サヌールにはビーチ沿いにレストランがたくさん。 遠浅で波もおだやかでとっても心地よいです。 この日はJl. PANTAI SINDUから入ったビーチ沿い人気レストランSoul on the Beachい行ってきました。 Read More

ヒップでアートなポップタウン カパナ、ブルガリア

2018/7/15 2586

前回にひき続きブルガリア第二の都市プロヴディフについて書かせていただく。今回はそんな中でも町の中心部に位置するカパナと呼ばれるヒップでアーティスティックな街カパナについて書かせていただく。この街はもともと職人たちの街であ Read More