今年の年末年始はモルディブで!Festive Season at Jumeirah Dhevanafushi

こんにちは。早いもので2016年も残す所、あと2ヶ月ちょっと。年末年始の予定もそろそろ本格的に考える時期ですね。毎年年越しは海外で過ごすという方も多いのではないでしょうか?

吐く息も白くなるような寒ーい冬ももうすぐそこまで来ています。そんな時期には、やはり常夏でゆっくり過ごして、少し日焼けした肌で新年を迎えるのも粋なものです!

今年こそ、クリスマス、年越し、お正月をモルディブで過ごすプランをたててみてはいかがですか?

ジュメイラデヴァナフシでも、今年も世界中から集まるゲストの方々を楽しませる企画が満載です。常夏のサンタクロース、青い海に白い砂浜で叫ぶカウントダウン、水平線に浮かぶ初日の出、全てがいちいち絵になっちゃいます。笑。

ほとんどのモルディブのリゾートではフェスティブ時期(12/20~1/10頃まで)は、ミニマムステイといって、最低7泊以上から、といったような規定がある所がほとんど。でも、ジュメイラデヴァナフシではそのミニマムステイは設けず、何泊からでもお泊まり頂けます。これって、長期休暇のとりにくい日本人にとっては本当に嬉しい!

クリスマスはこんな感じ。白い砂浜、青い海にクリスマスツリーやサンタクロース。

dsc_0489

このツリーはココナッツの実を銀色に塗った手作りの南国式クリスマスツリー。クリスマスツリークリスマス ビーチジャンプ昨年の大晦日のテーマはPirates of Maldivian(パイレーツ オブ モルディヴィアン)!スタッフも海賊に扮して気分を盛り上げます。夜はDJが入り、ビーチでダンスパーティー。

dsc_0683-copydsc_0953dsc_0180クリスマスだけでも、年越しだけでも、もちろん、クリスマスから年越しにかけての長期でも、すっごく思い出に残ること間違いなし!声を大にしておすすめです。

ヨーロッパのゲストにこの時期は非常に人気があるので、ご予約はお早めに!

STEPETICRISAKO

RISAKO STEPETIC

More stories from this editor


ヒップでアートなポップタウン カパナ、ブルガリア

2018/7/15 1035

前回にひき続きブルガリア第二の都市プロヴディフについて書かせていただく。今回はそんな中でも町の中心部に位置するカパナと呼ばれるヒップでアーティスティックな街カパナについて書かせていただく。この街はもともと職人たちの街であ Read More

見どころ満載 多彩文化都市プロヴディフ、ブルガリア

2018/7/13 1015

みなさん、ブルガリアという国をどれぐらいご存知でしょうか?日本では、ヨーグルトの国。そして。。。。??あまりなじみのない国かもしれません。その首都はソフィアですが、では第二の都市は?もう全く知っている人を見つけられないと Read More

ポルトガルカフェ

ポルトガルのデザートと言えば『エッグタルト』

2018/7/11 621

5泊7日でポルトガルへ☆ ポルトガルで有名な、エッグタルト!! 「PIRIQUITA」は地球の歩き方に載っているほど人気店です。 リスボンから少し離れた、シントラ周辺にあります。 お店の外まで、人が溢れかえっていました! Read More

『TokyoWedding Showcase』

2018/6/28 1602

2018年6月23日(土)、24日(日)の2日間に渡り、代々木公園イベント広場にて、日本最大級のウエディングフェスティバル『TokyoWedding Showcase』が初開催されました。 「6月に結婚すると幸せになれる Read More