西イタリアにある街 ボルディゲーラ

Buon giorno !!

ということで、ニースから40キロほど東にいったところにあります、Bordighera(ボルディゲーラ)という街にも行ってきました。

とにかく、絶景!

image

人口1万人ほどで、イタリアとフランスの国境あたりに位置する街。とにかくご飯が美味しくて、海が綺麗で空気が美味しい!

実は私、今回が初イタリア。

サッカーの試合でヨーロッパのいろんな国に行きましたが、イタリアは今まで一度もなかったのです。

image

ここはまさにリゾート地。

ここは、Giunchetto Restaurant and Beach Club というところ。

→ http://www.giunchetto.it

みなさん、リゾート地の語源って知ってますか?

英語の resort

「再び」を意味する英語の”re “、フランス語で「出る、現れる、外出する」を意味する”sortir”の略”sort”からなり、再び出かける、何度も行く、通う、という意味になります。

 

あとは、英語の”solt” の意味も含まれているらしく、人は疲れた時に塩分を欲するのと同じで、疲れを癒しに行く場所、という意味もあるそうな。

 

だから、リゾート地は、ただの観光地ではなく、毎年出かけたくなる場所なんですよね。

 

ここも、そんな空間でした。

 

料理も超絶美味しかったです。素材の味をシンプルに活かしてます。

 

魚介のフライ

image

 

タコとズッキーニのサラダ

これは本当にシンプル。タコとズッキーニの柔らかさが程よく口当たりに良くて、食感と匂いと味のバランスが絶妙でした。

image

 

 

トマトとモッツァレラチーズ!

オリーブオイルがとにかく美味しくて、口の中で絶妙なハーモニーを奏でてくれました。

image

 

マグロのステーキ

image

 

海を眺めながら、自然の美味しい空気を感じながら、のんびりワインを飲みながら食事を楽しむ。

やっぱりこれは、極上の幸せです。

今ある幸せを、沢山感じて生きていきたいですね。

ただ、この日はこの1食でお腹いっぱい(笑)

最近、満腹感が苦手でお腹いっぱい食べると苦しくなってしまいす。。なので腹6分目くらいがちょうどいいですね。気分的にも、内臓的にも。

人が多くのエネルギーを使うのって、実は「消化活動」なんです。

だから、内臓に負担をかけすぎないことと、しっかり休めてあげることとが、健康のためにもとても大切。

何事も、食べ「過ぎ」飲み「過ぎ」ではなく、「程よく適度に」を目指したいですね。

 

この時食べ過ぎて苦しくなったことはここだけの秘密です…

 

そんな時は、海に癒してもらいましょう。

image

 

なんですか、この絶景。

なんですか、この透き通った海。

私が海が大好きな理由はどこにあるのか。

何時間でもこの場所に居られる気がしました。

 

image

 

おかげさまで、最高のリフレッシュ!となりました。

イタリアへご旅行の際は、是非訪れてほしい場所の1つです。

 

YUKI

YUKI NAGASATO

Professional Football Player

More stories from this editor


世界各地のファーマーズマーケット

2020/10/29 22

海外旅行に行くと必ず、ファーマーズマーケットを訪れます。 日本ではあまり行くことは無いのですが、海外ではあちこちでファーマーズマーケットが開かれています。 今日は、色々な国のファーマーズマーケットをご紹介したいと思います Read More

多文化が交わう街サンフランシスコ

2020/10/7 117

先日サンフランシスコの東側を中心にご紹介しましたが、今日はゴールデンゲートパークがある、西側をご紹介したいと思います。 ユニオンスクエアから中心部に歩くと、ジャパンタウンがあります。距離的には2キロ程ですが、急な坂が多い Read More

魅力たっぷりの街サンフランシスコ

2020/10/4 185

カリフォルニア州サンフランシスコは、太平洋とサンフランシスコ湾に囲まれた半島の先端にある、120k㎡ほどの小さい街です。東京の山手線の内側とほぼ同じ面積です。 ゴールデンゲートブリッジやケーブルカーでよく知られていますが Read More

茅ヶ崎育ちの人気キャラクターデザイナーRyu Ambeの落書きアートが築33年神宮外苑オフィスビルに出現!

2020/10/1 786

銀杏並木が美しい神宮外苑のすぐ側にある築33年になるオフィスビル「SUNRISE AOYAMA」オーダーで焼いた信楽焼タイル貼りで趣のあるビルです。 築33年ではありますが、新耐震ビルで現在よりもしっかりと重厚に造られた Read More