トランジットで5時間の滞在 シンガポール

限られたお休みで海外へ行く際はシンガポール航空の深夜便を使うことが多いです。

深夜便の発着は羽田空港が使えるので会社からも自宅からも近くって便利✈

行きは予定があるのでサクサク乗り換えて、目的地へ行きますが、帰りは時間があったのでちょっと寄り道でシンガポールへ行ってきました✈

_DSC8771

滞在時間は5時間です!

荷物は預けっぱなしで手荷物だけで街へ繰り出します。

シンガポールは小さい国なのでサクッとタクシーに乗って街までも15分ほど🚖

シンガポールのウェディングができる素敵なホテルを見学してきました✨

DSC_5245

ソフィテル セントーサ島

DSC_5221

アマン東京のインテリアや伊勢志摩にできたアマネムの建築を手がけたリゾート建築家のカリスマ『ケリーヒル』の設計で作られたリゾート。

DSC_5246

 

現在はアコーホテルグループの最高級ブランド『ソフィテル』となり、エレガントな要素が加わり女性好みなホテルとなりました。

DSC_5250

さすが、フランスベースのアコーホテルグループなので、カフェやインテリアにもヨーロピアンスタイルを感じるお洒落な雰囲気♡

DSC_5253

IMG_4446

こちらのホテル内のヴィラを貸切ってウェディングができます。

DSC_5225

緑に囲まれたプールサイドで挙式を行います。辺りには小鳥がお二人をお祝いするかのように囀っている様な。自然を感じるウエディングができます。

DSC_5234

プールサイドの木にキャンドルをつるしたりしたらとっても素敵なデコレーションになるかな。。。なんて想像しながらのロケーションハンティングでした。

DSC_5236

もちろんお泊りもOKです。

DSC_5240

プライベート感たっぷりのアットホームウェディングになりそうです♪

次は、シンガポールに来たら必ず訪れるベイエリアでひと際大人っぽい落ち着きある5つ星の

フラートンベイホテル

IMG_4452

エントランスはシンガポールらしいコロニアル調のエレガントな雰囲気

IMG_4456

インテリアもとってもオシャレで全てがフォトジェニック📷

IMG_4457

日本人のウエディングではフローティングポットといわれる水上の個室の空間が使われることが多いです。

丁度良いサイズのお部屋が3つ並んでいます。

IMG_4465

2階部分がウッドデッキになっているのでそちらでセレモニーそして1階部分でパーティが楽しめます。

個室なので周りを気にすることなくパーティを楽しめますね。

IMG_4469

そして何より、デッキからは今やシンガポールの象徴になりつつあるマリーナベイサンズが見えます!

毎日夜8時ぐらいから行われるイルミネーションのショーを楽しみながらパーティが行えるなんて。シンガポールならではの楽しみです。

とっても素敵な会場を見学させていただきました☆

 

そうそう。シンガポールといえばラッフルズホテル!

現在改装工事中で2018年6月にはウェディングができるようになるそうです。

2018年でご検討の方には老舗ラッフルズの中庭で行うパティオウェディングもお勧めです♪

 

そして空港に行く前に!ということで、フラートンベイのルーフトップバーへ

IMG_4498

目の前にはマリーナベイサンズとシンガポールの街のイルミネーションが広がります。

素晴らしい景色にウットリ♡

_DSC8758

これはウエディングの二次会にもピッタリ!のお洒落な感じ♡

マリーナベイサンズの光のショーも始まりました。

_DSC8787

そしてシンガポールなので、シンガポールスリングとトリュフフレンチフライ🍟

IMG_4482

これは止まらない美味しさです。

オイスターにシーフードサラダ

IMG_4493

シーフードパスタ

IMG_4491

チリクラブのバーガー

IMG_4494

美味し過ぎる~幸せ♡

IMG_4531

そんな美味しい楽しい時間は束の間、そろそろ空港へ。

あ~ずっと居たい。。。と思いながら寒い寒い日本へ☃

IMG_4537

本当に短い滞在ですが、目的さえしっかり決めたら5時間で楽しめますね。次はアラブストリートかな。。。

シンガポールは各国へのダイレクトフライトも多くアクセスも抜群。

素敵なホテルも沢山あって、美味しいものも溢れています。

フォトジェニックなスポットも多いのでウェディングにもお勧めな素敵な国でした。

IMG_3266

そしてトランジットに少し余裕のある方はぜひ、街に出てみてください。

エキゾチックな魅力が溢れる素敵な国でした✈

MEGUMI NOZAWA

EARTH COLORS Wedding Producer

More stories from this editor


新しい発見の旅へ 「Dewar‘s Discovery Session 2023」

2023/11/10 691

スコットランドとジャパンが融合したウィスキーカクテルイベントを楽しもう!6人の日本のバーテンダーが全国各地を旅してインスパイアされたカクテルを期間限定のイベントで楽しめる! 5大ウィスキーと言えば、スコッチ、アイリッシュ Read More

旅行の移動の時にも大活躍な完全ワイヤレスイヤホン『OpenFit – Shokz』

2023/5/17 1398

すごい!軽くて装着したのを忘れるくらいなのに、クリアな中音にすごく迫力がある重低音の音が魅力的で、「ながら聴き」にも最適な完全ワイヤレスイヤホン『OpenFit – Shokz』が登場しました! 『OpenFit – S Read More

外国人観光客が多く訪れる広島県の魅力!江田島・呉編

2023/5/16 1413

広島サミットに向けて、外国人観光客が多く訪れる広島県でおすすめのスポットをご紹介します。 まずは江田島。広島市から車で1時間弱かかりますが、豊かな自然が広がるリゾート地です。瀬戸内海の気候と豊かな海で育った牡蠣が有名で、 Read More

外国人観光客が多く訪れる広島県の魅力!世羅編

2023/5/15 1581

フラワーパークやワイナリー、風情を感じるカフェなど、外国人が喜ぶ日本のスポットがたくさんある広島県世羅郡の一部をご紹介します。 まずは、日本最大級40000㎡に45万株の芝桜と100万本のネモフィラが印象的な『花夢の里』 Read More