食の旅、韓国へ。

ピョンチャンオリンピックの選手村のフードコーナーに、韓国料理がたくさんあるのをテレビで目にしたとき

1年前丁度この頃に行った韓国旅行を思い出したので思い出の品をつらつらと書かせて頂きます。

韓国はかれこれもう4~5回目ぐらいになるぐらい大好きな国。

私にとって海外旅行の醍醐味は、なんといっても空港のデッキスペースで1~2時間ゆっくり過ごすこと。
飛行機好きな私にとってやはり空港は一番テンションが高まり、何時間いても飽きないテーマパークのような場所です。

日本から韓国までは多数飛行機が飛んでいるのですが今回はコリアンエアーB777で行きました♪

飛行時間約3時間。映画1本観れるかな?ってところです。

機内食では早速韓国料理も頂けて、離陸着陸共にとても快適な空の旅を過ごせました。

到着してすぐに地下鉄を使い明洞市内へ。明洞は東京でいう原宿のような場所で、とても賑わっている地域。まずはここで腹ごしらえ。

エビのバター焼きと、トッポギとチーズを焼いたもの?どちらも100円ぐらい。うん、美味。

そして今回のメインであろう『タルギボンボン』

何だか韓国の若者に流行っているパフェのような物らしい。いざCafe de parisカロスキル店へ。

早い時間に行ったからか、誰も店内にいなく、貸し切り状態。

見た目からしてインパクト大。これがフォトジェニックなのか?写真を撮らず食べようとした友人に止められ写真タイム。

右のがタルギボンボンというイチゴがたくさん入ったパフェのような感じ。左はグレープフルーツのフレッシュジュース。

ここまでしょっぱい物を食べてきたからか、とても美味しく頂きました。

カロスキルは日本でいう下北沢や吉祥寺と行った街並みで、学生街ということもあり多くのカフェやショップが立ち並んでいる。

 

歩く度歩く度お洒落なカフェやパン屋さん、コスメショップなど女子が喜ぶ要素がたっぷりつまった街。

このカフェはあらゆるところにフォトスポットが設置しており、地元の人たちや観光客でとても賑わっていました。

ピンクを基調にしたこちらのお店は「スヒャン(Soohyang)」という香水とキャンドルなど、香りの専門店。

お店に入った瞬間からいい香り~。店内も可愛らしいお花やデコレーション。女子へのお土産にぴったりなお店です♪

 

ショッピングとカフェ巡りを楽しみ小腹も空いてきたのでいざ江南へ。

いい匂いがする~と匂いに導かれトッポギを完食。甘く辛いこの味がたまらなく好き。

地元の人たちで賑わってました。

そしてサムギョプサルを完食。このボリュームで1人辺り約1500円ぐらい。安い。そして美味い。

地元の食に触れ、人に触れ、お腹も満足心も満足。リフレッシュ。たまにはこういう時間も必要だなと感じた韓国の旅でした。

最近全くリフレッシュする時間を作れてないので、そろそろ作って旅に出ようと思います。

 

韓国に行く際は、江南地方やカロスキル、大変お勧めですよ~♪

それでは。

 

ABEMEI

MEI ABE

WEDDING PLANNER

More stories from this editor


【動画】バンコクで最も絶景!地上311メートルにあるガラスの床からインスタ映え

2019/7/23 956

タイ バンコクに行ったことがある人はちょっと欠けた不思議な高層ビルを見たことがあるだろう。その名も「キングパワー・マハナコン(King Power Mahanakhon)」は、スカイウォーク・レストラン・レジデンス・免税 Read More

【動画】1泊5万円で95平米バトラー付のスイート体験 in バンコク

2019/7/11 1431

バンコクといえばラグジュアリーをお得に体験する最高の都市です。今回は、1泊5万円から泊まれるバンコクの高級ショッピングエリアの中心であるエムクォーティエ(EmQuartier)やエンポリアム(Empolium)付近日本人 Read More

【動画】タイ パタヤの観光名所を凝縮紹介!

2019/7/9 1327

タイのパタヤと聞いて何を浮かべますか?MIKI TVが動画でお伝えする「小さなラグジュアリーの旅」第一弾は、東京・羽田空港から、2019 SKYTRAXでも2位に輝いた全日空ビジネスクラスに乗りタイに行き、バンコクに行く Read More

黒海のビーチで楽しむ泥エステ  ブルガス、ブルガリア

2019/6/1 2155

今回ご紹介するのは、ブルガリアの黒海沿岸にある海浜リゾート都市ブルガスでの泥池体験である。黒海というと日本ではなじみがないですが、地中海以上に美しい砂浜が何キロも続く素晴らしいビーチがある。そんな黒海の中でも今日お話しす Read More