美容効果も!福岡にある最高の朝を迎えるためのホテルに潜入

去年の11月に博多駅徒歩圏内にオープンしたGreat Morning Hakata に泊まると、食や水、空気などで美しさが蘇る・若返ると友人より聞いたので、寝不足でクタクタな私が本当に輝きを取り戻せるのか行ってみることにしました。


「Great Morning」と聞いて何?!と思ってしまいますが、その名の通り、最高の目覚めを迎えるためにトータルデザインされたホテルのようです。レセプション・客室共に落ち着いた木目の内装とちょうどいい照明は、森の中にあるラグジュアリーな旅館にいる気分にさせられます。

チェックインをレセプションで行ったらぜひエレベータ正面にあるこちらを忘れず!15:00から25:00まで夜食としていただける。お味噌汁と発芽玄米おにぎり、お茶やコーヒー等のセルフサービスカウンター「Cafe Great」があり、かなり贅沢です!

今回は、せっかくなのでスイートに泊まり、なぜ「最高の朝」を迎えることができるのか徹底調査してみました。因みに私の部屋は、横綱白鴎もよく泊まるとか?(噂ですが) スイートは、2部屋でコネクティングルームにできるので、家族旅行にも良いです。

まずは、人間が最も必要なもの空気に工夫がされています。次世代の冷暖システム『HIKARI FIRST』を採用しベストな湿度と温度が常に保たれており、乾燥せず肌や喉に良く、音が一切出ないので静かでまるで自然界の中にいるような気分にさせてくれます。空気が綺麗なので、この環境にずっといることで、綺麗になるみたい!写真の奥にある黒いのが『HIKARI FIRST』です。

空気の次は水!バスルーム、シャワー、キッチン、部屋中の水は、ミネラルたっぷりで保温力や保湿力に優れているという。部屋に置いてある「PROBODY」、購入しようとすると240円する高級水!水分補給は身体に大事なのでしっかり!お風呂のシャワーヘッドは、特殊な石が入っている上、細やかなミストシャワーが肌を潤してくれるので大のお気に入り。こちらは家用にフロントで買ってしまいました。

因みに、スイートには、部屋の中にミストスパ(サウナ)が付いてます。これがまた気持ちいのです。40度に設定し、10分入って水分補給をし再度10分入るだけで、見違えるくらいスッキリぽかぽかします。血流が巡り肌もツルツルしてます。1泊2日の場合、部屋に着いた後、夜寝る前、朝起きた後の3回ミストに入流ことをお勧めします。

家具は竹素材で倉敷で作られ、タオルは今治市のタオルメーカーと共同開発したという。とても優しく柔らかく気持ちです。

そして目覚めがよく感じさせるには、いい眠りをしないといけない。ベッドは、120万円くらいの寝具を使用し、程よいマットの硬さで腰痛の人や体重が重い人にも対応してるという。ここで寝てからお家のベッドで寝たらマットのレベルの差を感じてしまった。なかなか最近寝れないのはこのせいでもあったのか?!「眠りにいい宿2019」にも認定されているだけのこともあり、気持ちよく寝れる環境を真似したいなとも思った。

部屋の中には、バルミューダのポットやレンジなどあり贅沢!冷蔵庫の中には、無料缶ドリンクも。まさかのアルコールもフリーとは、太っ腹すぎる。これなら心もリラックスするなあ。

そして、グレートな朝をベッドの上で迎えたら、指定された時間に朝食がやってきます。洋食と和食がありますが、おすすめと言われているクロワッサンを食すために洋食をチョイス。部屋の目の前まで、バトラーが運んできます。

このようにすべてが最高の目覚めを実現する工夫がたくさんしており、とてもハッピーになりました。

ストレスが多い日々を過ごしている中、リセットをするのに、福岡空港から15分の博多に行って美味しいものを食べて、ホテルの中でZenを感じるのも良いと思います。週末旅行にもいいですが、親へのプレゼント、社員旅行時に使用すると喜ばれること間違いなしです!

https://hotelgreatmorning.com/

MIKI TV

More stories from this editor


美容効果も!福岡にある最高の朝を迎えるためのホテルに潜入

2019/10/30 225

去年の11月に博多駅徒歩圏内にオープンしたGreat Morning Hakata に泊まると、食や水、空気などで美しさが蘇る・若返ると友人より聞いたので、寝不足でクタクタな私が本当に輝きを取り戻せるのか行ってみることに Read More

ノースショアの邸宅ウェディング

2019/10/6 523

冬のシーズンにサーフィンの世界大会が行われるパイプラインすぐ近くにある滞在可能な邸宅 お支度も邸宅のお部屋で行います。 ノースショアならでは、式後は貸切ビーチでフォトセッションビーチフォトの後は近くのバーで乾いた喉をビー Read More

カラフルがとまらないカリブの街 カルタヘナ、コロンビア

2019/9/1 2043

みなさん、コロンビアのカルタヘナってご存知ですか?日本人にはなじみがない国なので、ご存知の方も少ないかと思います。このカルタヘナの街はスペインのインカ帝国殲滅以来、南米で最も重要な拠点都市で、ペルーやアンデス各地で奪って Read More

【動画】178ドルは安い?高い?クアンシーの滝&メコン川クルーズツアー

2019/8/20 1540

ラオス ルアンパバーンから車で40分のところにあるクアンシーの滝にて水遊びをし、その後メコン川の夕日とともにエレガントにサンセットクルーズ。 ホテルからオススメツアーを申し込んだのですが、国家資格を持ったガイドと車のチャ Read More