アメリカの避暑地レイクタホでの過ごし方


カリフォルニア州サンフランシスコの街から北に3時間程走ると、タホ湖というリゾート地があります。

高原に位置するこちらの街、夏は涼しいので避暑地として、冬はスキーリゾートとして、アメリカ各国から沢山の人たちが訪れる、人気のリゾート地です。パワースポットともよく言われているそうです。

日本でいう軽井沢の様な雰囲気で、サンフランシスコやニューヨークに住むお金持ちの方々が所有する別荘も沢山建っています。

サンフランシスコからのドライブは、カリフォルニア州の首都、サクラメントを超えたら、ひたすら山道が続きます。休日は渋滞が長ーく続くので注意です。

夏のレイクタホでは、湖でウォータースポーツが楽しめます。湖周りはちょっとしたビーチの様になっていて、ジェットスキーやバナナボートといったアクティビティが楽しめます🏖サイクリングをしている方も沢山見かけます。🚵

他にも山に囲まれているので、ハイキングやロッククライミングも楽しめるそうです。

タホ湖は大きくサウスレイクタホとノースレイクタホと2つのエリアに分かれています。

サウスレイクタホの街中にはお洒落なレストランや、素敵な雑貨屋さんなどたくさん並んでいて、観光地といった雰囲気。

逆にノースレイクタホは大きなスキーリゾートがいくつもあったり、静かで広々とした田舎といった雰囲気。ノースレイクタホでは、エメラルドベイと言う、湖がエメラルド色に輝く美しい風景などが楽しめます。🌳

空気が澄んでいるせいか、サンセットもとても美しく感じます。満天の星空も是非楽しんでください。

冬には一気に景色や変わります。

アメリカ国内でも有数のスキーリゾートだけあり、様々なコースを楽しめるスキーリゾートが点在しており、雪の降らないサンフランシスコやロサンゼルスからは、沢山のスキーヤーが訪れます。

アメリカのスキーリゾートは、日本のものと大差はありません。日本と違ってスノーボーダーの数がスキーヤーよりも全然少ないことくらいです。

実はこの湖、2/3がカリフォルニア州にあり、1/3がネバダ州に位置しています。アメリカでは州ごとに法律が異なることがありますが、カリフォルニアでは違法のカジノがネバダ州では合法なんです。

タホ湖のネバダ州側の街には、沢山のカジノが立ち並びます。 美しい景色の中でアウトドアアクティビティを楽しんだ後は、カジノでナイトライフ🍺

一年中楽しめるタホ湖。日本からはアクセスが難しい場所ですが、サンフランシスコを訪れる機会があれば是非足を運んでみてください♪

HARU

HARU INAMOTO

Wedding Planner

More stories from this editor


ティモスィー・ベッチャマンの個展『Hybrid』ニコライバーグマンフラワーズ&デザインにて開催!

2020/8/1 232

2020年7月30日(木)よりNicolai Bergmann Flowers&Designにてブリティッシュ/アメリカンアーティスト”ティモスィー・ベッチャマンの個展が開催されています。 花や植物からのインスピ Read More

これぞまさにビアガーデン  ハイルブロン、ドイツ

2020/8/1 214

ビアガーデンといったら日本ではビルの屋上を連想する。しかしビールの本場ドイツでは、自然の中の空き地で夏場簡単にイスとテーブルだけを用意されて実施されていることが多い。自分が行ったバーデンヴュルテンベルク州のハイルブロンの Read More

イタリア/ローマの街巡り

2020/7/22 399

イタリアの首都ローマ。古代ローマの時代から、芸術や文化など様々な所で影響を与え続けている、『永遠の都』です。 コロッセオやスペイン広場など、有名すぎる観光名所に加え、地元で人気のレストランなど、ローマ旅行王道のスポットを Read More

食とウェルネスとワークカルチャーが融合した新施設『EAT PLAY WORKS』7.20広尾にオープン!

2020/7/19 643

7月20日(月)にオープンする食とウェルネスとワークカルチャーを融合した新施設『EAT PLAY WORKS』を体験して参りました! 1階から6階までのフロア全体のコンセプトが「食べて」「遊んで」「仕事して」をコンセプト Read More