お洒落で美味しいソムタム専門店@Bangkok


プーケットからバンコクへ戻って、タイ最終日はバンコクに居るお友達に会いにスクンビットエリアへ。近くに美味しいソムタム専門店があるという事でBaan Somtum Sukhumvit

ソムタムって青パパイヤのサラダじゃないの?と思ったのですが、ソム (ส้ม) は、タイ語で、「酸っぱい」を意味する。タム (ตำ) には「搗(つ)く」という意味でパパイヤだけがソムタムではないそうです。

こちらのお店ソムタム専門店だけにシーフードを使ったソムタムや、変わったものはフルーツのリンゴや文旦、とうもろこしを使ったソムタムなど30種類ほどのソムタムがメニューにあります。元々ソムタムはタイ北部のイサーン地方の郷土料理だったそうです。

ソムタムを中心にイサーン料理を提供しているのですが、この下の写真はイサーンソーセージ。ちょっと酸味があってこれもビールが欲しくなるとっても美味しいソーセージです。

イサーン料理とは。タイ東北部の郷土料理で、ガイヤーン(鶏の炭火焼き)やラープ(ひき肉のハーブ和え)などもイサーンのお料理で日本人には人気メニューが実は多いそう。タイ料理と言っても バンコクを中心としたタイ中部料理、プーケットなどのタイ南部料理、チェンマイなどのタイ北部料理、タイ東北部のイサーン料理 と大きくエリア4つに分けられるそうです。

店内はガラス張りで緑を感じられるテラスでお食事しているようなとってもお洒落な雰囲気です。

そしてお店に入ってすぐに目の前にはオープンキッチンでお姉さん達がソムタムをトントンしている様子が見れてライブ感もあって楽しいですよ。

少し細い道に入ってわかりずらい場所かもしれないですが、お洒落で美味しくそしてリーズナブルなので、スクンビットに行った際にはお勧めです♪

イサーン料理をたっぷりいただき、その後はデザートに大きな大きなかき氷を食べにまた次のお店へ。沢山食べて沢山話してタイを満喫して夜のフライトで帰国しました。

実はこの旅トータル12日間。前半はタイ北部でイサーン料理を食べつくし、最終日もイサーン料理だった!それもそうなのですが、この12日間の滞在中1回だけホテルの朝食で和食をいただきましたが、それ以外は全てタイ料理。それでも全然飽きません。やっぱりタイ料理大好きです♡

MEGUMI NOZAWA

EARTH COLORS Wedding Producer

More stories from this editor


2022年の一番摘み新茶を楽しめるGong cha「特選一番摘み抹茶ミルクティー&フローズン」6月2日(木)期間限定で発売されます。

2022/5/27 274

1996年に台湾で創業し、世界で1,700 店舗以上を展開するグローバルティーブランド「Gong cha」。日本へは2015年に東京・原宿表参道に上陸しタピオカミルクティが大ヒットしました。 2022年、この夏、いち早く Read More

【FLOWER TRUCK®︎ on a road trip】FLOWER TRUCK®︎で日本一周!!全国の花卉生産者を訪れ応援したい!!

2022/5/16 736

東京港区南青山を拠点とするオーダーメイドのフローリスト『florist.norikonagashima』がクラウドファンディング『Makuake』サイトにて、3つのプロジェクトを同時進行でチャレンジします!! ①FLOW Read More

日光の自然に包まれたライフスタイルホテル『SHELTER GARDEN』手作り空間の温もりに寛ぎ癒される…

2021/11/30 1957

2021年10月の終わり、まだ紅葉が始まったばかりの日光を訪れました。いろは坂をドライブして中禅寺湖を周り、いろは坂を下る…渋滞を覚悟していましたが、平日のためか、それ程の混雑もなくゆっくりと紅葉を愉しみまし Read More

本場ドイツのクリスマスマーケット  シュトゥッガルト

2021/11/1 1168

今年もクリスマスシーズンが近ずいてきた。クリスマスといえば、ドイツのクリスマスマーケット。今回はドイツでも、ドレスデン、ニュルンベルクと並ぶドイツ三大クリスマスマーケットのシュトゥッガルトのクリスマスマーケットを紹介する Read More