お洒落で美味しいソムタム専門店@Bangkok


プーケットからバンコクへ戻って、タイ最終日はバンコクに居るお友達に会いにスクンビットエリアへ。近くに美味しいソムタム専門店があるという事でBaan Somtum Sukhumvit

ソムタムって青パパイヤのサラダじゃないの?と思ったのですが、ソム (ส้ม) は、タイ語で、「酸っぱい」を意味する。タム (ตำ) には「搗(つ)く」という意味でパパイヤだけがソムタムではないそうです。

こちらのお店ソムタム専門店だけにシーフードを使ったソムタムや、変わったものはフルーツのリンゴや文旦、とうもろこしを使ったソムタムなど30種類ほどのソムタムがメニューにあります。元々ソムタムはタイ北部のイサーン地方の郷土料理だったそうです。

ソムタムを中心にイサーン料理を提供しているのですが、この下の写真はイサーンソーセージ。ちょっと酸味があってこれもビールが欲しくなるとっても美味しいソーセージです。

イサーン料理とは。タイ東北部の郷土料理で、ガイヤーン(鶏の炭火焼き)やラープ(ひき肉のハーブ和え)などもイサーンのお料理で日本人には人気メニューが実は多いそう。タイ料理と言っても バンコクを中心としたタイ中部料理、プーケットなどのタイ南部料理、チェンマイなどのタイ北部料理、タイ東北部のイサーン料理 と大きくエリア4つに分けられるそうです。

店内はガラス張りで緑を感じられるテラスでお食事しているようなとってもお洒落な雰囲気です。

そしてお店に入ってすぐに目の前にはオープンキッチンでお姉さん達がソムタムをトントンしている様子が見れてライブ感もあって楽しいですよ。

少し細い道に入ってわかりずらい場所かもしれないですが、お洒落で美味しくそしてリーズナブルなので、スクンビットに行った際にはお勧めです♪

イサーン料理をたっぷりいただき、その後はデザートに大きな大きなかき氷を食べにまた次のお店へ。沢山食べて沢山話してタイを満喫して夜のフライトで帰国しました。

実はこの旅トータル12日間。前半はタイ北部でイサーン料理を食べつくし、最終日もイサーン料理だった!それもそうなのですが、この12日間の滞在中1回だけホテルの朝食で和食をいただきましたが、それ以外は全てタイ料理。それでも全然飽きません。やっぱりタイ料理大好きです♡

MEGUMI NOZAWA

EARTH COLORS Wedding Producer

More stories from this editor


沖縄でリヤドに宿泊!モロッカンスタイルの邸宅ホテル『RIAD LAMP』

2021/7/20 255

梅雨明け10日の快晴の日に、沖縄を訪れました。賑やかな那覇市を避け、目指したのは空港から車で40分ほど東にある南城市知念字久手堅。 眩しい太陽と輝く海、緑豊かなサトウキビ畑の中をドライブ…小高い丘の上にモロッ Read More

今夏からクルーズ航海再開!まずは「EMBARK – The Series」でお家クルーズの旅へ!

2021/6/2 257

世界中でコロナウイルスのワクチンを接種できる目処がつき、旅行の計画を立てている人たちが増えています。そんな中、高級クルーズ船たちも運行の再開を発表しています。優雅で楽しいクルーズの旅を楽しもうと思っていた矢先に、コロナ禍 Read More

「Tasting South Australia 2021」4月24日(土)渋谷スクランブルスクエアにて開催!

2021/4/23 356

近年、オーガニックやエコ大国として特に注目が集まっているオーストラリア。 とりわけ南オーストラリア州は、サステナブルなモノづくりを行うパイオニアでもあります。 観光客の多い主要都市ほどは知られていない、しかし豊かな自然の Read More

美食の国フランス生まれのグルメバーガーBIG Fernand

2021/4/15 309

ハンバーガーと言ったらアメリカですが、美食の国フランス“パリ”で生まれたBIG Fernandでグルメなハンバーガーをいただきました。 行ったのは、カンヌの駅のすぐそば。 お店も新しくロッジ風の素敵なインテリア。ところど Read More