イタリア/最先端ファッションの街ミラノ


イタリア、ミラノと聞くとファッションの街と思い浮かべる人は多いと思います。

モデルさんの様なスタイル抜群の人が沢山いたり、最新のファッションブランドのお店がいたるところにあったりと、は勿論なのですが、観光やグルメなど他にも魅力沢山の街なので、是非ご紹介したいと思います!

ミラノの中心地まではマルペンサ空港から電車で1時間程。

いままで日本からミラノへの直行便は無かったのですが、2020年からANAが直行便を出航するようになったので、これからはミラノがもっと身近になりそうです。(4月から就航開始予定でしたが、現在コロナの影響で延期になっています)

ミラノの街中での移動は、バスや地下鉄が便利ですが、歩いているだけで本当に楽しい街なので、クロワッサン片手に街歩きするのがお勧めです♪

ミラノを代表するイタリアンベーカリーといえば、Princi

ミラノ発祥なのですが、今では世界中に店舗があり、日本でも目黒、代官山、銀座のスターバックス リザーブでペーストリーが購入できます。

ピザとクロワッサン、カフェラテを朝食に頂きましたが、どれもとっても美味しかったです。

プリンチの目と鼻の先にあるのが、ミラノのシンボルであるドゥオモ。世界最大級のゴシック建築物です。

そのサイズだけでなく、細かい装飾は圧巻です。

ドゥオモのすぐ横には美しいガラス天井が特徴的な、ショッピングモール、ガリレアがあります。

プラダの本店など、一流のお店が並ぶラグジュアリーなモールですが、建築の美しさは、まるで美術館にいるようです!

高く伸びるガラス張りの天井や床の装飾を楽しめるだけでなく、中央の牛のデザインの床の上で回ると幸せになるという言い伝えまであるそうで、人気の観光スポットになっています。

東京ディズニーランドのエントランスのモデルにもなったそうです。

カフェやレストランもあるので、是非立ち寄ってみてください!

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: IMG-0795-768x1024.jpg

ランチに訪れたのが、Bio Pizza。巨大なピザを一人一枚ずつ、フォークとナイフを使って食べるのがイタリアスタイルです。

アンチョビのピザは、あっさりしていて意外とぺろりと食べれちゃいました!🍕

ドゥオモから西にダンテ通りをまっすぐ歩くと、もうひとつのシンボルであるスフォルツェスコ城にたどり着きます。

今でこそ博物館となっていますが、ひと昔は争いの拠点として利用されていた、重厚な石造りの城塞です。

建物の周りには水が張られ、中心部の広間では訓練が行われていたそうです。

スフォルツェスコ城の裏側には、広々とした公園が隣接されています。

公園を挟んで逆側に、のんびりと食事を楽しめるお洒落なストリートがあるとの事で、自転車をレンタルしてそこまでサイクリングします。

それにしても5月の北イタリアは、日中はかなり暑くなりますが、朝晩は冷え込むので、上着を持ち歩かなきゃいけないので億劫です…。

15分ほど自転車を走らせると、コルソセンピオーネというストリートの両サイドに、テラス席のレストランがずらーっと並ぶ、のんびりとしたエリアに到着しました。

Taverna dei Golosiという、イタリア料理店のテラス席でランチを頂きます♪

マグロやサーモンのタルタルを注文🐟

ヨーロッパでは、鮮魚をお刺身ではなく、レモンやオリーブオイルで和えて食べるようです。

続いて、ミラノで現地のお洒落な若者たちが集まる、ナヴィリオというエリアをご紹介します♪

運河の両脇にレストランや洋服屋さんが並びます。観光客が集まるエリアではなく、現地の若者がのんびりする場所という雰囲気です。

のんびり時間が進んでいて、情緒漂うエリアです。ここの付近には、ローマ時代から残る建築物が多く、レオナルドダヴィンチの傑作、最後の晩餐が飾られているサンタマリア・デッレ・グラツィエ教会もこちらのエリアにあります。

夕食はLa Dogana del Buongustoというイタリア料理のお店を訪れました。

予約をしないとは入れない人気店です。

La Dogana del Buongusto: Ristorante e Vineria nel cuore di Milano

可愛らしい入り口を入ると、こじんまりとしたお洒落な店内になっています。

La Dogana del Buongusto a Milano - Menu, prezzi, immagini, recensioni e  indirizzo del ristorante

お通し?で小魚のフリットが出てきました。缶のデザインの入れ物がとっても可愛くて、どこのお店で買えるのか教えてもらい、お土産で買っていきました♪

人気店とだけあり、お味は抜群でした!

イタリアには、夕食前に軽食をつまみながらお酒を楽しむ、アペリティーボという文化があります。

夕食を10時頃に食べることが多いイタリアでは、レストランのテラス席でアペリティーボを楽しむ姿が日常の光景みたいです。

私達もアペリティーボを楽しめるレストランに入ってみました。飲み物を頼むと、軽食がビュッフェ形式で食べ放題というシステムが多いみたいです。

軽食といっても、ハムや野菜、ミートパイなどとっても豪華!

中世の建物が残る、古い街というのがイタリアで、ミラノも例外ではないのですが、突如、東京!?と思うようなエリアが現れます。

Porta Garibaldi
Porta Garibaldi
Porta Garibaldi
Photos by expedia

Porta Nuova Garibaldiという駅を中心に、最近急激に開発されているエリアです。

古いレンガ造りの建物が並ぶ街に、どどーんと立つ近未来的なデザインの高層ビル達… 違和感ありまくりですが、お洒落お店がたくさん入っていて、他のエリアとは違ったミラノを楽しめます。

素晴らしい建築と美味しい料理、ハイセンスなショップなどなど、楽しみいっぱいのミラノ。早くまたイタリアを訪れられる日が来るといいですね♪

HARU

HARU INAMOTO

Wedding Planner

More stories from this editor


美食の国フランス生まれのグルメバーガーBIG Fernand

2021/4/15 70

ハンバーガーと言ったらアメリカですが、美食の国フランス“パリ”で生まれたBIG Fernandでグルメなハンバーガーをいただきました。 行ったのは、カンヌの駅のすぐそば。 お店も新しくロッジ風の素敵なインテリア。ところど Read More

京都でスカンジナビアを感じさせるミニマルなホテル

2021/4/15 103

なぜここに?!京都のディープなところにできた北欧デザインのホテル『THE REIGN HOTEL KYOTO』。眠り・食・アート&クリエイティブの質を高めることで、新しい感覚の京都滞在を体験できるデザインホテル。 Read More

ハンドメイドジュエリーブランド『GAGAN Atelier 』2021/3/19(金)世田谷にGrand Open!

2021/3/19 317

特別感のあるジュエリーが大事にずっと身に纏える… ハンドメイドジュエリー『GAGAN(ガガン)』 職人がジュエリーを制作するアトリエ兼ショップ『GAGAN Atelier(ガガンアトリエ)』が世田谷に2021 Read More

サンフランシスコ一の観光スポットピア39

2021/3/17 158

カリフォルニア州サンフランシスコで一番観光客が集まる場所が、海沿いのショッピングセンター、Pier39です。 フィッシャーマンズワーフの桟橋に建てられたピア39は、ショップやレストランの他に水族館、バーチャル3Dのアトラ Read More