「Tasting South Australia 2021」4月24日(土)渋谷スクランブルスクエアにて開催!


近年、オーガニックやエコ大国として特に注目が集まっているオーストラリア。 とりわけ南オーストラリア州は、サステナブルなモノづくりを行うパイオニアでもあります。

観光客の多い主要都市ほどは知られていない、しかし豊かな自然のなかに洗練された空気感をもち、国際的に高い評価を 得ている食文化とが融合する、世界中の旅行者を魅了しつづけているエリア、それが南オーストラリア州です。

その南オーストラリア州の魅力を体験できるイベント「Tasting South Australia 2021」が、4月24日(土)渋谷スクラ ンブルスクエアにて開催されます。

「Tasting South Australia」イベントに先駆けて行われたプレスディナーに参加して参りました。

ディナーではオーストラリア大使館商務部 南オーストラリア州担当コミッショナーを務めるサリー タウンゼンドさんの挨拶から始まり、南オーストラリア大使スティーブン マーシャルさんからのビデオメッセージをお伺いしました。

キャリアをシドニーのbills Surry Hillsのキッチンからスタートし、南オーストラリア州バロッサバレーへ移りヴァンヤードワークとワイナリーでブドウ栽培や醸造を学び、銀座Ironbark Glill&Barのソムリエ兼アシスタントを経て、現在はフリーランスソムリエとして活動する高野 賢司氏によりセレクトされたペアリングのワイン「Adelina Watervale Riesling2020」

そして「Lambert Estate First Kiss Barossa Valley Rose 2020」
ネーミングの通りスッキリとした華やかさがあって、初夏のシーズンにテラス飲みしたくなるワインです。

お料理を担当するのは、プルマン東京田町の総料理長、福田浩二氏。
一皿目は、スマックスパイスでマリネした南オーストラリア産ブルーフィンツナ、キンカウーカマッスルサフラン ブロス クスクス添え
スパイシーな香りと風味が程よく、食材の旨みを邪魔することなく良い塩梅…

メインはグリルドポーク、黒キャベツのアーリオオーリオ、ビーツピューレとビーツのロースト
オーストラリアではビーツがよく使われるそうです。

ワインは「Gemtree Luna Tempranillo 2019」と「Gemtree Uncut Shiraz 2018」がペアリングされました。

デザートはピアレンバーグはちみつとアーモンドのラミントン、アーモンドのプラリネとトンプソングレープ、レモンオリーブ風味をいただきました。

レモンオリーブオイルは、小豆島にある「井上誠耕園」がオーストラリア提携農家により生産されたレモン果実とオリーブ果実を同時に生搾りし、レモンに含まれる香り成分をオリーブオイルに閉じ込めることにより、果実本来の美味しさが最大限に引出されたオイルなんだとか。

芸術とフェスティバルの街としても知られるアデレードを州都にもつ南オーストラリア州。
南オーストラリア州の文化や多様性、そして現地の空気感を感じるディナーでした!

「Tasting South Australia 2021」開催概要をご紹介いたします。

日時:2021 年 4 月 24 日(土)11:00〜18:00
会場:渋谷スクランブルスクエア 12F イベントスペース(渋谷区渋谷 2-24-12) https://www.shibuya-scramble-square.com/ 参加費:受付で飲食チケットを購入のうえご入場ください(4 枚綴 1,000 円) 主催:南オーストラリア州政府日本事務所・Food South Australia
協力:ECN ホスピタリティ・プルマン東京田町

『Tasting South Australia2021』 を楽しむ 5 つのポイント

1.南オーストラリア州を代表する 40 種類以上ものグラスワイン バロッサバレー、マクラーレンベール、クナワラ、アデレードヒルズなど、世界で最も有名なワイン産地から、40 種 類以上のグラスワインをご用意。気軽に海外に出かけられない状況が⻑引くなか、ワイナリーでのテイスティングツ アー気分も味わっていただけます。

2.ここでしか味わえない「サステナブルフードメニュー」 「サステナブルビューティーフード」をテーマに、南オーストラリア州グルメアンバサダーのプルマン東京田町エグ ゼクティブシェフ福田浩二氏監修の特別メニューを販売いたします。 (https://www.pullmantokyotamachi.com/ja/restaurants-bars/kasa/)・カンガサンガ(カンガルー肉のサンドイッチ) ・ミナミマグロの香ばしごま焼き ・はちみつとアーモンドのラミントン(オーストラリア伝統のお菓子)

3.人気のクラフトビール Coopers Brewery(http://www.kiwa-kk.com/coopers.html) 150 年以上の歴史があるオーストラリア唯一の家族経営のブルワリー

4.カンガルーアイランドのクラフトジン「KIS」(https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000050709.html) 島のうち 1/3 が自然保護区とされる南オーストラリア州の小さな島「カンガルー島」で生まれたスピリッツブランド

5.オーガニックボディケアブランド MAINE BEACH(https://mainebeach.com.au/) ・LIGURIAN HONEY(リグリアンハニー)シリーズ
・RIVERLAND ORANGE(リバーランドオレンジ)シリーズ

1日限りの限定イベントです。
この機会を逃さぬ様、是非、足を運んでみてください!

nori

nori

florist.norikonagashima

More stories from this editor

https://www.instagram.com/florist.norikonagashima/

沖縄でリヤドに宿泊!モロッカンスタイルの邸宅ホテル『RIAD LAMP』

2021/7/20 330

梅雨明け10日の快晴の日に、沖縄を訪れました。賑やかな那覇市を避け、目指したのは空港から車で40分ほど東にある南城市知念字久手堅。 眩しい太陽と輝く海、緑豊かなサトウキビ畑の中をドライブ…小高い丘の上にモロッ Read More

今夏からクルーズ航海再開!まずは「EMBARK – The Series」でお家クルーズの旅へ!

2021/6/2 281

世界中でコロナウイルスのワクチンを接種できる目処がつき、旅行の計画を立てている人たちが増えています。そんな中、高級クルーズ船たちも運行の再開を発表しています。優雅で楽しいクルーズの旅を楽しもうと思っていた矢先に、コロナ禍 Read More

「Tasting South Australia 2021」4月24日(土)渋谷スクランブルスクエアにて開催!

2021/4/23 380

近年、オーガニックやエコ大国として特に注目が集まっているオーストラリア。 とりわけ南オーストラリア州は、サステナブルなモノづくりを行うパイオニアでもあります。 観光客の多い主要都市ほどは知られていない、しかし豊かな自然の Read More

美食の国フランス生まれのグルメバーガーBIG Fernand

2021/4/15 332

ハンバーガーと言ったらアメリカですが、美食の国フランス“パリ”で生まれたBIG Fernandでグルメなハンバーガーをいただきました。 行ったのは、カンヌの駅のすぐそば。 お店も新しくロッジ風の素敵なインテリア。ところど Read More