アルザス 自分好みの旅先 II

はな

今日は、アルザスの人々が楽しむ趣味にあふれた生活を紹介する。自分の旅のテーマは現地の人のように生活することをモットーとしている。そしてその趣味にあふれた生活は、日本に帰ってからでも大いに役に立つことが多い。ここアルザスでは、多くの人々がガーデニング、草花を育てることを愛する。また、花を育て、飾るのにいろんなものを利用する。写真の花はアンテークのストーブに飾られている。このストーブは家にあったものではなくアンティーク市で花のディスプレー用に買ってきたものだ。みんな、そのディスプレーにいろいろなものを利用している。また、花の見せ方も様々で、下の写真のように、庭にバラを飾ったりもするようだ。自分の友人も含め、多くの人々がガーデニングを楽しんでいる。

おさら

あたま

自分の友人の場合、彫刻も趣味で、それは、上下の写真のように庭作りにも生かされている。仕事が早く終わった日には、その創作に励むようだ。庭や、壁面、窓辺に至るところに作品が飾られていて、彫刻にあまり興味がなかった自分も趣味で挑戦してみようかなという気分になる。

choukoku1

choukoku4

ここでの滞在は、人が趣味を持つことの大切さを教えてくれる。次回は、いよいよ日本人にも興味が大きい料理と食事についての楽しみを書くことにします。

TAKAO

OHAYO TAKAO

Luxury Traveler

More stories from this editor


スペイン/バルセロナで楽しむ地中海ビーチ

2020/6/27 265

スペイン バルセロナといえば、ガウディの建築物やサッカースタジアムなどなどたくさんの観光地で知られていますが、バルセロナは地中海に面した美しいリゾート地という事はあまり知られていません。 日本からわざわざバルセロナまで行 Read More

メコン川 ジャングル

ジャングルクルーズ!メコン川クルーズ後編

2020/6/19 524

こんにちは、Yukiです! 家族に連れられて半ば仕方なしに参加したクチトンネルの見学はなかなかの充実度でした。朝7時ごろにホーチミンを出発して、クチトンネル戦地跡を出発することにはすっかりお昼の時間。 メコン川を少しくだ Read More

スペイン/ガウディが残した邸宅『カサバトリョ』

2020/6/18 440

建築家アントニ・ガウディが手掛けた建築物のひとつカサ・バトリュ。 元々あった建物をガウディが改築して今の形に生まれ変わりました。15年ほど前からユネスコの世界遺産にも登録されています。 大通りに面しているこちらの建物、外 Read More

Artを楽しむ旅 Kapana Art Houseは、そんなとき便利なエアビー

2020/6/15 832

自分のお気に入りの国にブルガリアがある。そのブルガリアの第二の街プロヴィディフは日本人にはまだあまり知られていないカルチャータウンだ。夏には古代ローマの円形劇場ではとてもリーズナブルな価格でオペラ、バレエが楽しめ、ギャラ Read More