バカたれ九州男の野望は果てなく…

コートダジュールを旅するときに必ず訪れる友のレストランがある。

ニースの商店街の小さな通りにこじんまりある『KEISUKE MATSUSHIMA

本場フランスで外国人最年少でミシュランで星を獲りつずけ、フランス芸術文化勲章をも授かった 自称『バカたれ。』こと松嶋啓介は、ニースと東京 原宿に拠点をおきながら、まさしく世界を飛び廻るスターシェフである。彼は20歳で渡仏し、無謀にも25歳で自らのレストランをニースに開業した。フランスの食文化のみならず、アートや文学などにも精通した彼の次の夢や野望は何処に…

とりあえず、食べた順にスナップ撮影した料理の数々です。

_DSC5556

_DSC5559

_DSC5561

_DSC5564

_DSC5569

_DSC5574

_DSC5577

_DSC5580

_DSC5583

_DSC5587

_DSC5592ギャルソンから料理の説明を一皿ごとに受けたが…ほぼ覚えていないので(笑)料理詳細については説明なし!

_DSC5552よく冷えたシャンパンは究極のロゼLaurent Perrier…日本から修行に来ている青年が笑顔でサーブ

お任せで最高に美味い料理を!と松嶋啓介へお願いしたところ… 本当に美味しかったです。東京のレストランにも良くお伺いしますが、食材の違いなのか…明らかにニースの方が美味いかも…あと、補足ですが松嶋啓介はニースで、3店舗のレストランやビストロを経営してています。ニースへお越しの際は立ち寄られてみると良いと思います。

10年連続ミシュランで星に輝く『KEISUKE MATSUSHIMA』www.keisukematsushima.com

憧れのマーク パンサーとチームを組む『L’Echole de Nice』http://www.lecoledenice.com

地中海の魚介たっぷりブイヤベースが美味い『Restaurant POSEIDON』 http://poseidon-nice-06.com

_DSC5525また、東京でお逢う!敬愛すべき九州男でバカたれ KEISUKE!

松嶋啓介の生態を知りたい方は…Keisuke Matsushima Official Gateway

http://www.keisukematsushimajapanice.com

クリスマスのプレゼントにおすすめ!『バカたれ。』著書 松嶋啓介 はAmazonで¥1,620

KOICHI IMABAYASHI

Photographer

More stories from this editor


新しい発見の旅へ 「Dewar‘s Discovery Session 2023」

2023/11/10 821

スコットランドとジャパンが融合したウィスキーカクテルイベントを楽しもう!6人の日本のバーテンダーが全国各地を旅してインスパイアされたカクテルを期間限定のイベントで楽しめる! 5大ウィスキーと言えば、スコッチ、アイリッシュ Read More

旅行の移動の時にも大活躍な完全ワイヤレスイヤホン『OpenFit – Shokz』

2023/5/17 1773

すごい!軽くて装着したのを忘れるくらいなのに、クリアな中音にすごく迫力がある重低音の音が魅力的で、「ながら聴き」にも最適な完全ワイヤレスイヤホン『OpenFit – Shokz』が登場しました! 『OpenFit – S Read More

外国人観光客が多く訪れる広島県の魅力!江田島・呉編

2023/5/16 1652

広島サミットに向けて、外国人観光客が多く訪れる広島県でおすすめのスポットをご紹介します。 まずは江田島。広島市から車で1時間弱かかりますが、豊かな自然が広がるリゾート地です。瀬戸内海の気候と豊かな海で育った牡蠣が有名で、 Read More

外国人観光客が多く訪れる広島県の魅力!世羅編

2023/5/15 1775

フラワーパークやワイナリー、風情を感じるカフェなど、外国人が喜ぶ日本のスポットがたくさんある広島県世羅郡の一部をご紹介します。 まずは、日本最大級40000㎡に45万株の芝桜と100万本のネモフィラが印象的な『花夢の里』 Read More