ポーランドの古都 クラクフI

IMG_8500今回は、ポーランドにおいてワルシャワが首都となる前の14世紀から16世紀にかけて首都であったクラクフについて書くことにする。まず一言で言えることは、訪れる価値のある歴史的建造物がその中心部を覆う大変美しい町であるということだ。ポーランドの歴史的な町々が第二次世界大戦中、戦闘により破壊尽くされたに比し、日本の京都同様に戦災にあわず、戦後の社会主義体制下を経て、いまだに中世の街並みをうまく保存してきた町である。ヨーロッパ旅行で人気のプラハ、ブダペスト同様に美しい中世都市というだけでなく、ポーランド特有ののどかなな時間の流れも、この町の雰囲気を高めているといえよう。

IMG_8499

IMG_8498

Collage_of_views_of_Cracowまたこの町のいい味は一棟一棟の建物外壁に施された美しい装飾、デザインの数々と言えよう。

IMG_8491

IMG_8492また街角の各種商店も店ごとにその店を表す装飾がなされていて、建築、あるいは装飾に興味をお待ちの方であれば、一日歩いても退屈しない町といえる。

IMG_8494

IMG_8495

IMG_8496また、歩き疲れて、小腹が減っても、町の広場にたつ市は夜になってもソーセージ、肉料理を屋台で出してくれている。物価もヨーロッパの中では、いまだとても安く、各種のおいしいパンもいまだ日本円で50円ほどで売られている。

IMG_8487

IMG_8488

IMG_8489

IMG_8490ヨーロッパの各地からクラクフには飛行機便があり、また、クラクフの中央駅は旧市街の入り口の前にあり、とても便利である。物価も安いしホテルも旧市街に多くあるので、この美しいポーランドの古都をぜひ訪ねてください。

TAKAO

OHAYO TAKAO

Luxury Traveler

More stories from this editor


コカの葉とハーブのリキュール「COCALERO 」をご存知ですか?11月1日(木)に新感覚の「COCALERO NEGRO」登場!!!

2018/10/31 746

南米・アンデス山脈の渓谷やジャングルの奥深くで育まれた”コカの葉”を「蒸気蒸留」させ、アマゾンガラナ、ジンセン(朝鮮人参)、ジュニパーベリー、緑茶など、17種のボタニカルをブレンドして作られる鮮やかな緑色のリキュールで知 Read More

城壁の古都イムディーナで絶景ランチタイム@PLAZZO DE PIRO

2018/10/29 935

マルタ島の首都ヴァレッタからバスで約35分 16世紀には首都として貴族の館が立ち並び栄えたが、首都の移動と共に住人がいなくなり「静寂の町」と呼ばれる様になったイムディーナ。 1724年に建てられたバロック様式のメインゲー Read More

AHKAH×NAKEDスペシャルイベント「AHKAH -satarry you-」@表参道ヒルズ

2018/10/27 705

12月27日(土)から31日(水)の期間限定で、AHKAH表参道ヒルズ店にて開催される AHKAH×NAKEDスペシャルイベント「AHKAH -satarry you-」 オープニングレセプションにお邪魔して参りました! Read More

バリ島/サヌールのビーチ

2018/10/19 811

ある日の日曜日、サヌールのビーチでまったり。 バリ島は言わずと知れたリゾートアイランドな訳ですが、この小さい島でも地区によって雰囲気が異なるのです。 サヌールのビーチは穏やかで混み合ってなくてのんびりできるので好きです。 Read More