ハンブルクと北ドイツの個性的な街々III 霧の中から浮かぶドイツの名城 シュヴェリーン編

220px-Schwerin_Castle_Aerial_View_Island_Luftbild_Schweriner_Schloss_Insel_See今回は、ハンブルグから普通列車に乗って、一時間半で行けるシュベリーンについて書く。ドイツといえば、人はバイエルンにあるノイシュバンシュタイン城を思い浮かべるのではないでしょうか?山の中にそびえたつその城は日本人的にはヨーロッパの城の王道を行くような城形なんであろう。今回、訪れるシュベリーンにもドイツを代表する城があり、こちらは湖に立つ城である。シュベリーンは、メクレンブルク・フォアポンメルン州の州都で、「七つの湖の街」とも称されるように湖の合間にある美しい町である。

200px-Schwerin_2002_12この城は上記の写真でもわかるように湖に取り囲まれていて、城からも湖側からのどこからでも美しい眺めが楽しめるようにできている。湖に突き出すテラスのようにある庭先や橋を渡って行く広大な庭園もまた格別に美しい。私が訪れた日は、朝から濃い霧に街中が覆われていて、しかも元旦の日であったため、人っ子一人街を歩いておらず、何とも幻想的な悪く言えばオカルト映画の冒頭シーンのような静けさが町を覆っていた。そんな中街を突き進んで歩いていると突然霧の合間から現れてきたのがこのシュヴェリーン城であった。何とも大きく、道の真ん中にそびえ立つ城である。IMG_8820

幸い、午後には霧も晴れ、美しいその城形を惜しげなく見せつけていたが、後にして思うと、街中も含め、シュヴェリーンは、霧の中が似合う街なのかもしれない。

IMG_8813

IMG_8810次回はやはり、ハンブルグから鉄道で一時間のドイツの典型的おとぎの国のような街ツェレを紹介することとする。

TAKAO

OHAYO TAKAO

Luxury Traveler

More stories from this editor


コカの葉とハーブのリキュール「COCALERO 」をご存知ですか?11月1日(木)に新感覚の「COCALERO NEGRO」登場!!!

2018/10/31 746

南米・アンデス山脈の渓谷やジャングルの奥深くで育まれた”コカの葉”を「蒸気蒸留」させ、アマゾンガラナ、ジンセン(朝鮮人参)、ジュニパーベリー、緑茶など、17種のボタニカルをブレンドして作られる鮮やかな緑色のリキュールで知 Read More

城壁の古都イムディーナで絶景ランチタイム@PLAZZO DE PIRO

2018/10/29 935

マルタ島の首都ヴァレッタからバスで約35分 16世紀には首都として貴族の館が立ち並び栄えたが、首都の移動と共に住人がいなくなり「静寂の町」と呼ばれる様になったイムディーナ。 1724年に建てられたバロック様式のメインゲー Read More

AHKAH×NAKEDスペシャルイベント「AHKAH -satarry you-」@表参道ヒルズ

2018/10/27 705

12月27日(土)から31日(水)の期間限定で、AHKAH表参道ヒルズ店にて開催される AHKAH×NAKEDスペシャルイベント「AHKAH -satarry you-」 オープニングレセプションにお邪魔して参りました! Read More

バリ島/サヌールのビーチ

2018/10/19 811

ある日の日曜日、サヌールのビーチでまったり。 バリ島は言わずと知れたリゾートアイランドな訳ですが、この小さい島でも地区によって雰囲気が異なるのです。 サヌールのビーチは穏やかで混み合ってなくてのんびりできるので好きです。 Read More