やる気のない日に楽しむお気に入りの散歩道 シドニー

IMG_9711

旅先の週末、クラブやバーで朝方まで遊び、翌日、飲みすぎでやる気のない土曜日、日曜日を過ごしたことありませんか?自分はそんな時は、カフェに行きがてらのんびりと散歩だけすることがある。ここシドニーではお気に入りのビーチにも行くだけの気力がないときには、自分のお気に入りの公営プールが町の好ロケーションにある。友達との間ではABCと呼んでいる、アンドリューボーイチャールトンプール(Andrew Boy Charlton Pool)である。このプールは王立植物園の隣に面した公園の横の海上に足場を組んだ公営のプールである。入場料も物価の高いオーストラリアで大人500円というリーズナブル価格である。海上を渡る風にあたりながらの日光浴は最高だ。横には素敵なプールサイドカフェもあり軽食もとれる。

IMG_9720IMG_9714cafe_content_2[1]

久しぶりにシドニーを訪れたときは街の中心にあるハイドパーク前のホテルに宿泊をした。二月のオーストラリアは真夏の盛りである。お昼過ぎの強すぎる日差しを避けて公園の中の大木の並木の下を歩くことにする。

IMG_9699IMG_9726

ハイドパークから王立植物園へと抜ける。自分はここから見るオペラハウスの景色が好きだ。特に夕日時のここからのオペラハウスの眺めは最高だ。

IMG_9724IMG_9721

途中、木立の中のカフェでホットサンドとコーヒーの遅い朝食(昼食)をとる。木陰の風がとても気持ちがいい。

IMG_9725

街の中心のホテルから公園だけを通りねけ目的のABCプールまで30分ほどの散歩でたどり着くことができる。ただの散歩だけれど、とても自然の贅沢感を味わえる自分のお気に入りの散歩コースだ。自分はこんな旅先での時間の過ごし方が好きだ。さぁまだ日があるので、プールに飛び込み、日光を浴びながら夕焼けでも見ようか!

images

 

TAKAO

OHAYO TAKAO

Luxury Traveler

More stories from this editor


姉妹旅@TRISARA

2020/9/24 146

プーケットで滞在したホテルは【TRISARA】 サンスクリット語で『天国にある3つめの庭』という意味だそうです。確かに天国のような滞在でした。そんな天国のようなトリサラをご紹介します。 到着したのが夜だったので辺りは真っ Read More

姉妹旅@プーケット

2020/9/20 231

家族での旅行は度々ありますが、姉妹二人での旅行は実は初めて。 私の仕事の都合もありバンコクの空港で妹と待ち合わせることに。妹は不慣れな海外での現地待ち合わせに一人のフライトを心配していましたが、無事に待ち合わせもでき、夜 Read More

スペイン/自然と芸術が融合した世界グエル公園

2020/9/14 378

グエル公園は、天才建築家アントニ・ガウディが建設した、バルセロナを代表する観光スポットのひとつです。 今でこそ有名な観光地ですが、元々は自然と芸術が融合した住まいというコンセプトの分譲住宅地として構築が計画されていました Read More

イタリア/世界一美しい海岸アマルフィ海岸

2020/9/12 243

イタリアは大きく、北イタリア、南イタリアのふたつの地域に分けられ、北と南では全く異なる雰囲気が楽しめます。 ローマやヴェネチア、ミラノ、フィレンツェなど王道のイタリア旅行先は全て北イタリアに位置しますが、暖かい太陽が降り Read More