蜷川実花さんの写真展 in 上海

11月11日。

蜷川美花さんの写真展の初日に行ってきました。

場所は新天地と言われてる高級ブランドが立ち並ぶ街。

そこに長蛇の列ができており、蜷川美花さんの中国での人気を感じられました。

20分ほど並んだら入れましたが、ここでのお会計はwechat Payという中国のLINEと呼ばれるチャットの電子マネーでしか払えませんでした。なので事前に登録が必要です!クレジットカードがあったら登録できますし、wechatは日本語版アプリもあります。現金でもクレジットカードでもお支払いが無理で、一緒に行った友達は日本からの旅行者だったので私が代わりに支払いました。

3階にわたり広がる蜷川美花さんの世界観。

1階はステンドグラスとお花の写真がたくさんでした。

 

  

そして感動したのが、鏡のお部屋。万華鏡の世界です。

ここには写真が撮れるスペースがありました。

中国女子の長蛇の列。諦めましたが、どう撮っても人は黒くしか写りませんw

 

2階は写真展。

いろんな芸能人や著名人のモノトーンのイメージの写真が飾ってました。

日本人アーティストと中華圏のアーティストがたくさんおられました。

 

そして3階。

一面に広がるカラフルな著名人や芸能人の写真たち!

圧巻です。

ここには「インスタ映え」する自撮りコーナーを用意してありましたが、自撮り大好きな中国人女子があまりにも多く並んでおり、一人の自撮り時間があまりにも長く諦めました。

3階の奥にはカフェスペースのような場所がありました。

蜷川美花さんの世界観を楽しみながらくつろげます。

 

私は普段、ナチュラルなものや可愛い系んものが好きで、あんまり蜷川美花さんの世界観のようなかっこいい系にしたしみはありませんでした。しかし、かっこよさの中の可憐さや強さを思いっきり感じることができとても見応えのある写真展だと思えました。

初日に夕方に行ったので少し混んでましたが、午前中は比較的空いてるとのこと。

午前中にいったら自撮りしまくれたかもしれません。それは残念でした。

後、旅行者には少しハードルの高い支払い方法。。。しかし、中国ではあっちこっちで電子マネー化しており、使えるようになるととても便利なので登録に挑戦してみてはいかがでしょうか?

 

SAEKO

SAEKO KOJIO

Fashion Designer

More stories from this editor


アメリカ/カリフォルニア随一のビーチタウン、サンタモニカ

2020/12/12 518

アメリカ、カリフォルニア州、別名ゴールデンステイトは、有名なビーチが目白押しの州です。 サンタモニカ、ベニスビーチ、ロングビーチ、マリブ、サンタバーバラ、サンディエゴ、モントレーなどなど、ハワイに劣らないほど数々のビーチ Read More

お洒落で美味しいソムタム専門店@Bangkok

2020/12/5 894

プーケットからバンコクへ戻って、タイ最終日はバンコクに居るお友達に会いにスクンビットエリアへ。近くに美味しいソムタム専門店があるという事でBaan Somtum Sukhumvit ソムタムって青パパイヤのサラダじゃない Read More

アメリカ/グルメの街ポートランド

2020/11/30 441

本日は、アメリカ オレゴン州最大の街ポートランドの魅力をご紹介します! オレゴン州は、カリフォルニアとワシントン州に挟まれた西岸部の州で、中でもポートランドは、他の大都市と比べると小さめの規模ですが、オレゴンの大自然の中 Read More

アメリカ一のパーティースポット、ラスベガス

2020/11/19 610

本日はアメリカ一のパーティースポット、ラスベガスでの楽しみ方をご紹介します。 ラスベガスはカリフォルニアとアリゾナの間にある、ネバダ州に位置します。 日本からは、ロサンゼルス国際空港経由で行くことが出来ます。 アメリカき Read More