モナコで撮影中にアルベール王子と遭遇!?

MyEditionで撮影させて頂いた、QUALITA「QUALITAで行く いつもより贅沢な旅 母娘 モナコ編」は皆様、ご覧いただけましたでしょうか?今回もとても楽しい撮影でした。

まずは東京からパリへ、エールフランスといえばやっぱり、食前にでてくるシャンパン。フランスならではの楽しみです。

 
約13時間のフライトでパリに到着。夜に到着する便だと着陸間近に見えるパリの夜景が!

 
とてもオシャレな建築のパリ、シャルル・ド・ゴール空港。

 
パリからもう一つフライトを乗り継いで、ニースにある空港へ。そこから電車に乗りやっとモナコに到着!これがモナコのモンテカルロ駅。国にある唯一の駅です。出口がたくさんあるので、とにかく迷う。。。(^^ゞ

IMG_6170

 
まずは明日の撮影に備えて、大公宮殿で行われる衛兵交代式の動きを確認。毎日11時55分から行われているそうです。

IMG_6042

 
衛兵交代式のあとは、モンスター級サイズのクルーザーが並ぶヨットハーバーへ。

 
こんなにたくさんのヨットが!F1モナコグランプリの際は、モナコにある車はすべて国外に移動され、ヨットから観戦するセレブ沢山いるらしい・・・F1マシンが通るなんてあまり想像できない狭い道ばかり!

 
そして、あの有名なカジノ広場。

IMG_6066

 
ずっと歩いて行くと、モナコ唯一のパブリックビーチであるラルボットビーチが!青い海に青い空。かなり気温が下がっているにも関わらず、泳いでいる人を発見!

 
一通りロケハンを終えると、もうすっかり夕日が見えてきた。ヨットハーバー越しに見えるサンセットは絶景!ビーチから見えるサンセットも良いね。

IMG_6109

 
歩いてカジノ広場まで戻ると、なぜか広場に小さな人だかりが、そこから人がどんどん増えていく。すると、どこからかお偉いさんのような人がでてきて「あと10分くらいで、アルベール王子がチャリティイベントのためにここに来るよ」と教えてくれた。そして、その言葉通り(10分どころか、1時間以上はかかったが・・・)アルベール王子がどこからとなく現れ、Peace and Sportというスポーツと世界平和を繋げるイベントの一環で、カジノ広場から会場までいろいろな国のリーダーらしき人たちと歩く。

PVの撮影のためにカメラを持っていたので、そのチャリティイベントの取材と間違われ、メディアの人たちが立つ枠になぜか入れられてしまった(^^ゞ こんなに前で写真が撮れたのはそのためです・・・

MIWAZA JEMIMAH

Videographer, Photographer

More stories from this editor


スペイン/バルセロナで楽しむ地中海ビーチ

2020/6/27 265

スペイン バルセロナといえば、ガウディの建築物やサッカースタジアムなどなどたくさんの観光地で知られていますが、バルセロナは地中海に面した美しいリゾート地という事はあまり知られていません。 日本からわざわざバルセロナまで行 Read More

メコン川 ジャングル

ジャングルクルーズ!メコン川クルーズ後編

2020/6/19 524

こんにちは、Yukiです! 家族に連れられて半ば仕方なしに参加したクチトンネルの見学はなかなかの充実度でした。朝7時ごろにホーチミンを出発して、クチトンネル戦地跡を出発することにはすっかりお昼の時間。 メコン川を少しくだ Read More

スペイン/ガウディが残した邸宅『カサバトリョ』

2020/6/18 440

建築家アントニ・ガウディが手掛けた建築物のひとつカサ・バトリュ。 元々あった建物をガウディが改築して今の形に生まれ変わりました。15年ほど前からユネスコの世界遺産にも登録されています。 大通りに面しているこちらの建物、外 Read More

Artを楽しむ旅 Kapana Art Houseは、そんなとき便利なエアビー

2020/6/15 832

自分のお気に入りの国にブルガリアがある。そのブルガリアの第二の街プロヴィディフは日本人にはまだあまり知られていないカルチャータウンだ。夏には古代ローマの円形劇場ではとてもリーズナブルな価格でオペラ、バレエが楽しめ、ギャラ Read More