モナコで撮影中にアルベール王子と遭遇!?

MyEditionで撮影させて頂いた、QUALITA「QUALITAで行く いつもより贅沢な旅 母娘 モナコ編」は皆様、ご覧いただけましたでしょうか?今回もとても楽しい撮影でした。

まずは東京からパリへ、エールフランスといえばやっぱり、食前にでてくるシャンパン。フランスならではの楽しみです。

 
約13時間のフライトでパリに到着。夜に到着する便だと着陸間近に見えるパリの夜景が!

 
とてもオシャレな建築のパリ、シャルル・ド・ゴール空港。

 
パリからもう一つフライトを乗り継いで、ニースにある空港へ。そこから電車に乗りやっとモナコに到着!これがモナコのモンテカルロ駅。国にある唯一の駅です。出口がたくさんあるので、とにかく迷う。。。(^^ゞ

IMG_6170

 
まずは明日の撮影に備えて、大公宮殿で行われる衛兵交代式の動きを確認。毎日11時55分から行われているそうです。

IMG_6042

 
衛兵交代式のあとは、モンスター級サイズのクルーザーが並ぶヨットハーバーへ。

 
こんなにたくさんのヨットが!F1モナコグランプリの際は、モナコにある車はすべて国外に移動され、ヨットから観戦するセレブ沢山いるらしい・・・F1マシンが通るなんてあまり想像できない狭い道ばかり!

 
そして、あの有名なカジノ広場。

IMG_6066

 
ずっと歩いて行くと、モナコ唯一のパブリックビーチであるラルボットビーチが!青い海に青い空。かなり気温が下がっているにも関わらず、泳いでいる人を発見!

 
一通りロケハンを終えると、もうすっかり夕日が見えてきた。ヨットハーバー越しに見えるサンセットは絶景!ビーチから見えるサンセットも良いね。

IMG_6109

 
歩いてカジノ広場まで戻ると、なぜか広場に小さな人だかりが、そこから人がどんどん増えていく。すると、どこからかお偉いさんのような人がでてきて「あと10分くらいで、アルベール王子がチャリティイベントのためにここに来るよ」と教えてくれた。そして、その言葉通り(10分どころか、1時間以上はかかったが・・・)アルベール王子がどこからとなく現れ、Peace and Sportというスポーツと世界平和を繋げるイベントの一環で、カジノ広場から会場までいろいろな国のリーダーらしき人たちと歩く。

PVの撮影のためにカメラを持っていたので、そのチャリティイベントの取材と間違われ、メディアの人たちが立つ枠になぜか入れられてしまった(^^ゞ こんなに前で写真が撮れたのはそのためです・・・

MIWAZA JEMIMAH

Videographer, Photographer

More stories from this editor


ノースショアの邸宅ウェディング

2019/10/6 386

冬のシーズンにサーフィンの世界大会が行われるパイプラインすぐ近くにある滞在可能な邸宅 お支度も邸宅のお部屋で行います。 ノースショアならでは、式後は貸切ビーチでフォトセッションビーチフォトの後は近くのバーで乾いた喉をビー Read More

カラフルがとまらないカリブの街 カルタヘナ、コロンビア

2019/9/1 1221

みなさん、コロンビアのカルタヘナってご存知ですか?日本人にはなじみがない国なので、ご存知の方も少ないかと思います。このカルタヘナの街はスペインのインカ帝国殲滅以来、南米で最も重要な拠点都市で、ペルーやアンデス各地で奪って Read More

【動画】178ドルは安い?高い?クアンシーの滝&メコン川クルーズツアー

2019/8/20 1459

ラオス ルアンパバーンから車で40分のところにあるクアンシーの滝にて水遊びをし、その後メコン川の夕日とともにエレガントにサンセットクルーズ。 ホテルからオススメツアーを申し込んだのですが、国家資格を持ったガイドと車のチャ Read More

【動画】18世紀にタイムスリップ?!ラオス ルアン・パバーンでタイムレスなエレガンスを体験

2019/8/19 644

ユネスコ世界遺産 ラオスの京都と呼ばれているルアン・パバーンの町には、「ザ ルアン サイ レジデンス(The Luang Say Residence)」というフレンチコロニアル様式5つ星ホテルがあります。トリップアドバイ Read More