エネルギーを感じにマーケットへ @ Naka Market

ホテルが所在するスリンビーチから繁華街であるプーケットタウンまでは、車で約1時間。

タクシーで800バーツだったので、約2500円ほど。
間違いなく、ツーリスト価格でしょうが、安全で快適な手段を希望なので、今回はこちらをチョイス。

そして、向かった先はと言いますと、厳密にはプーケットタウンの郊外にあるナカマーケット
金・土の夜、開催されるというプーケット島、最大のナイトマーケットです。

IMG_1291

マーケット到着です。

夕刻から深夜まで開かれているマーケットは早くも活気に溢れています。

今更ですが、マーケットは身動きが取りやすい格好が鉄則。
できれば両手が空き、ジップが閉まるバックが望ましい。

数日間過ごしていて、全く危険などは感じないプーケットでしたが、やはり人が多いところに行く際は、最低限の備えをするのは、旅の常識です。

IMG_1299

最大と言うだけあって、なかなかの広さです。

セクションは飲食、お土産、ペット、ゲーム、マッサージ、タトゥーみたいな感じで分かれていて、一通りのことができます。

IMG_1298

専らフォーカスが食だったので、食べ物の写真ばかりではありますが、飲食コーナーは所狭しと、屋台が軒を連ねています。

タイのローカルフードを中心に、バンバーガーやフライドチキンのようなジャンクフードもあります。

IMG_1306

せっかくなので、やっぱりタイ料理と思い、まずはこちら。

魚のすり身を揚げたもの。
スパイシーなソースに合いますね。

IMG_1305

結局、何だったのかわからないヌードル。

濃厚なスープにライスペーパーが丸まっている感じです。

ローカル感溢れるテイストでした。

IMG_1268

そして、タイデザートの定番といえば、こちら。

マンゴーともち米、ココナッツソース。
シンプルなんだけど、いつ食べてもほっこり美味しい。

IMG_1273

変わりネタはこちら。

タイのデザートらしいのですが、芋系のペイストを色のついたゼラチンでコーディングし、ミニチュア野菜みたいになっている食べ物。

ちなみに、見た目はいろいろですが、お味は全て一緒だそうです。

特に唸るほど美味しいものではありませんでした。
興味本位で食べてみるのはありな一品です。

お土産コーナーも含め、ぐるっと回ったのですが、クオリティを求めるものを探すのは難しい場所です。
ただ価格はかなり安価なので、安くローカルの雰囲気が出るものを、という場合には適した場所です。

入手したのは、リゾートで活躍しそうな、さらさら生地のタイダイ染めキャミ2枚のみ。
合わせて、500バーツ。2000円しませんでした。

観光客もですが、ローカルも集まって、週末を楽しんでいるようなので、とにかく活気に溢れています。
日本ではなかなか感じることができない、独特の雰囲気とパワーを感じるには、絶好の場所。

エネルギーチャージにいかがでしょうか?

AZUMI

AZUMI KURITA

Hip Traveler / Life Coach

More stories from this editor


冬はローカル線で行く山の温泉が一番  川治温泉、 栃木県

2020/1/2 1362

元旦も過ぎ、冬の寒さが本格的に身に応える時期がやってきた。こんな時に、南の島へと考える人も多いかと思うが、東京は東武浅草駅から東武特急スペーシアに乗り行く、山の温泉もかなりいけた冬の過ごし方といえよう。浅草駅から座席指定 Read More

美容効果も!福岡にある最高の朝を迎えるためのホテルに潜入

2019/10/30 1204

去年の11月に博多駅徒歩圏内にオープンしたGreat Morning Hakata に泊まると、食や水、空気などで美しさが蘇る・若返ると友人より聞いたので、寝不足でクタクタな私が本当に輝きを取り戻せるのか行ってみることに Read More

ノースショアの邸宅ウェディング

2019/10/6 949

冬のシーズンにサーフィンの世界大会が行われるパイプラインすぐ近くにある滞在可能な邸宅 お支度も邸宅のお部屋で行います。 ノースショアならでは、式後は貸切ビーチでフォトセッションビーチフォトの後は近くのバーで乾いた喉をビー Read More

カラフルがとまらないカリブの街 カルタヘナ、コロンビア

2019/9/1 2497

みなさん、コロンビアのカルタヘナってご存知ですか?日本人にはなじみがない国なので、ご存知の方も少ないかと思います。このカルタヘナの街はスペインのインカ帝国殲滅以来、南米で最も重要な拠点都市で、ペルーやアンデス各地で奪って Read More