AZUMI KURITA

Hip Traveler / Life Coach

現在、香港在住。Skypeを利用し、アドレスフリーなライフコーチ/ブランディングコンサルタントとして生業を営む。幼少より家族と訪れた様々な国での経験をはじめ、海外生活、外資系金融機関勤務、国際社交といったバックグラウンドから培ったグローバルな感性を生かし、”HIP”という切り口で積極的に旅をする。“Work Hard, Play Hard”をモットーに人生を最大限楽しむために毎日を送る。旅のスタイルはシティもビーチもカントリーも行くが、”HIP"であることがテーマ。新旧問わず、シンプルで洗練された空間。普遍な美しさや存在感のあるもの。鮮やかに味覚を満たしてくれるものをこよなく愛する。

ファッショニスタ注目ブランド @ Gentle Monster

2016/5/31 2082

東京で言えば、表参道の裏通りのようなハイセンスで感度の高いお店が集結するカロスキル。 韓国発、世界のファッショニスタの注目が高まっているサングラスブランド、Gentle Monsterをチェックしてきました。 外観からし Read More

老舗の伝統を味わう @ 高麗参鶏湯

2016/5/30 1077

女子って食にうるさいから、食べても食べてもまだ食べたいって食欲レベルの高さが近いから女子旅って楽しい。 まるで食い倒れトリップのようなソウル女子旅は引き続き、続いています。 今日は、参鶏湯で1日を始めてみようと思います! Read More

最高!カンジャンケジャン @ 阿峴洞カンジャンケジャン

2016/5/27 1290

唐辛子いっぱいの赤!って感じのお料理も、韓国らしく大好きですが、今宵はちょっと違ったものを食べに来ました。 新鮮な蟹を醤油ダレに漬けたカンジャンケジャン! 5月、11月はコッケ(渡り蟹)の取れる季節で、実は今回の旅も蟹を Read More

ソウルでの話題スポット @ 通仁市場

2016/5/26 1281

何度も足を混んでいるソウルだけど、常に気になるスポットが登場するのは観光客を飽きさせない魅力。 ロカールの間でも、最近話題と耳にしたお弁当カフェなるものをチェックしに、景福宮の近くに古くからある通仁市場行ってきました。 Read More

ソウルのオススメ石鹸はここ @ 古誾斎

2016/5/25 1313

以前、ソウルを訪れた際に購入して以来、リピ買をしている石鹸を求めて、仁寺洞のサムジキルにやってきました。 仁寺洞はアンティークショップや筆などの昔ながらの文房具などを取り扱うお店がたくさんあり、東京でいうとどことなく神保 Read More

ユネスコ世界文化遺産巡り @ 昌徳宮・宗廟

2016/5/24 1221

韓国といえば、美容に食にショッピングと大忙しですが、美しいものを見て、内面からも感性を磨きたい。 ソウル市内にあるユネスコ世界文化遺産を二箇所ピックアップして、旅疲れが出る前に見ておくことに。 まずやってきたのは、昌徳宮 Read More

韓国の朝といえばお粥 @ 粥郷

2016/5/23 1519

金曜の夜発、週末ソウル女子旅に行ってきました! 香港からソウルまでも、日本からソウルと変わらないくらいの飛行時間で着きます。 そんなわけで、弾丸トリップデスティネーションとしては最適。 深夜について、若くパワーに溢れてい Read More

幼心をくすぐるカクテル @ The Envoy

2016/5/20 1617

食後の楽しみといえば、バーやクラブ。 香港には大人でもしっとりと楽しめる落ち着いているけど、クラッシックになりすぎない、居心地のいいバーや音楽も楽しめるラウンジがたくさん。 もうそろそろ夜遊びって気分でもないし、気がおけ Read More

レトロカフェ体験 @ 百利冰室

2016/5/19 1937

香港返還前を知る知人曰く、香港のイギリスらしさはどんどんなくなっていってしまったらしいですが、セントラルを中心とする中心部では昔ながらの小さなお店もどんどんなくなっていっています。 しかし、趣を求めて少し足を延ばすと昔な Read More

コスパ大満足ディナー @ 四姐川菜

2016/5/18 1588

一概に中華料理と言っても、中国の広く、土地によって味付けは実に多様。 香港の基本は広東料理ですが、個人的には辛さに特徴のある四川料理が好き。 ローカルの友人に紹介されて以来、足繁く通っているのがこちらの四川料理。 雰囲気 Read More

リチャード・ペティボーン展 @ Ticolat Tamura

2016/5/17 1524

アートウィーク中はアートフェアの開催と並行して、多くのギャラリーでパーティーや個別のエキシビションが開催されます。 広いフェア会場を歩き回るだけでも、結構体力を使うのに、点在するギャラリーを巡るのも大変。 アート関係者が Read More

名門会員制倶楽部 @ The China Club Hong Kong

2016/5/16 1995

アートウィーク期間中の香港は世界中からコレクターやバイヤーが集結するため、名の通ったレストランは連日満席。 そして、中でも競争率が高いのが、香港の名門会員制倶楽部、The China Club。 植民地時代の歴史ある建物 Read More

1 / 41234