疲れも吹き飛ぶビジネスクラス @ Cathay Pacific

最近の携帯のアプリは便利なもので、何カ国訪れたかがわかるアプリを最近導入。

その結果、
248カ国中、28カ国訪れているらしい。

旅には行っている方だけど、やっぱり行きやすいアジアに偏っているし、居心地のいい国はついついリピートしてしまって、新規開拓が少ない、そして、世界はまだまだ広い!と気づいたのでした。

そこで、どうせなら、まだ訪れたことがない国をと思い、、、
そして、日本よりも香港からの方が距離的にアドバンテージがある国を、、、

そんなこんなで、絞られていったのが、突然のドバイ

IMG_2397

香港を拠点にしていることもあって、主要エアラインでキャセイパシフィックの利用率が高く。
マイレージの関係もあり、できる限り、キャセイを使っています。

今回の旅は、ビジネスクラスで豪華に!というわけではないのです。

よく使うからか、なんとも嬉しいことにエコノミーからビジネスにアップグレード。

香港からドバイのフライト時間は約8時間。
微妙に寝たい距離であり、やはりフルフラットのシートはありがたい。

 

さすが、香港といえば、キャセイなだけあり、ラウンジは豪華。

なぜかのお寿司ですが、ペニンシュラのオペレーションで中華料理のビュッフェ、メニューからもオーダーできて、かなりの充実ぶりです。

IMG_2402

座席の写真はないのですが、
各シートがパテーションで仕切られていて、フルフラットになる仕様。

IMG_2407

アメニティは今回初の中東便なので元々なのか、
今までとデザインチェンジしたのか、今まで見たことがないものでした。
中身はいつも通りジュリークのプロダクトでした。

同じくブランケットとピローのカバーの質感もいつもとは異なっていました。
しかし、ふかふかのピローに体がしっかりとカバーされるブランケットは機内では贅沢。

IMG_2411

座席に続き、ビジネスとエコノミーで大きく異なるのがミールサービスではないでしょうか。

テーブルには白いクロスを敷いて、前菜から順にサーブされます。
もちろん、選べるワインの種類なども断然豊富。

メインも中東フライトならではで、
子羊を頼んだところ、アラビアンなお料理が出てきました。

そして、お好みでチーズ、デザートが食べられ、
食後のお茶とチョコレートが通常の流れです。

ワントレイのサービスではないので、
お食事をしながらゆったりと映画を見ていると気づけば2時間くらい過ぎています。

さてさて、お腹もいっぱい、映画も見終わったし、睡眠を取らねば。

IMG_2428

エコノミーでは体制を気にして、ぐっすり眠るのは至難の技。

しかし、フルフラットの威力は素晴らしい。
あっという間に、5時間爆睡でした。

目覚めとともに、朝食がサーブされ、いよいよドバイです!

IMG_2440

上空からの眺めも、砂漠景色。

オーストラリアのオレンジな砂漠はあっても、
このサラサラな感じの砂漠(!)って感じの場所は人生初。

着陸前から、幼い子供のように窓にへばりついてしまいました。

IMG_2424

そして、着陸直前に配られたのがこちらのパス。

どうやらビジネスクラス以上の場合はプライオリティーサービスがあるよう。
イミグレーションの列を並ばずに、対応してもらえました。

IMG_2445

さすがのドバイはそれで終わりません。

イミグレーションが早くても、荷物が、、、

ところが、
すべてのプライオリティーラゲッジはターンテーブルに並ぶことなく
すでにアライバルロビーに並べられていて、
そのままスムーズに空港を後にしたのでした。

到着早々、なんともドバイらしい、差別化サービスを目の当たりにしたのでした。

ちなみにドバイのお膝元エミレーツの場合、
ビジネスクラス以上はすべての搭乗者にハイヤーが用意されているとのこと。

さらに、キャビンクラスによって、車の仕様が違うらしく、
さすがドバイだ、と思わせられました。

 

Cathay Pacific

http://www.cathaypacific.com/cx/ja_JP.html

AZUMI

AZUMI KURITA

Hip Traveler / Life Coach

More stories from this editor


新しい発見の旅へ 「Dewar‘s Discovery Session 2023」

2023/11/10 821

スコットランドとジャパンが融合したウィスキーカクテルイベントを楽しもう!6人の日本のバーテンダーが全国各地を旅してインスパイアされたカクテルを期間限定のイベントで楽しめる! 5大ウィスキーと言えば、スコッチ、アイリッシュ Read More

旅行の移動の時にも大活躍な完全ワイヤレスイヤホン『OpenFit – Shokz』

2023/5/17 1774

すごい!軽くて装着したのを忘れるくらいなのに、クリアな中音にすごく迫力がある重低音の音が魅力的で、「ながら聴き」にも最適な完全ワイヤレスイヤホン『OpenFit – Shokz』が登場しました! 『OpenFit – S Read More

外国人観光客が多く訪れる広島県の魅力!江田島・呉編

2023/5/16 1652

広島サミットに向けて、外国人観光客が多く訪れる広島県でおすすめのスポットをご紹介します。 まずは江田島。広島市から車で1時間弱かかりますが、豊かな自然が広がるリゾート地です。瀬戸内海の気候と豊かな海で育った牡蠣が有名で、 Read More

外国人観光客が多く訪れる広島県の魅力!世羅編

2023/5/15 1775

フラワーパークやワイナリー、風情を感じるカフェなど、外国人が喜ぶ日本のスポットがたくさんある広島県世羅郡の一部をご紹介します。 まずは、日本最大級40000㎡に45万株の芝桜と100万本のネモフィラが印象的な『花夢の里』 Read More