今シンガポールで流行りの「ステイケーション」って!?

「ステイケーション(staycation)」とは、つまり”stay(とどまる)”と”vacation(旅行)”を合わせた造語です。海外に旅行する代わりに、手軽に国内で海外旅行気分を味わおうという意味合いの言葉。

ということで、今回はシンガポールに住んでいるお友達と一緒に、セントーサ島にあるリゾートホテル「Sofitel Singapore Sentosa 」に泊まってみました。

セントーサ島はシンガポールにある、人工的に開発された「島」。シンガポールの都心部から、地下鉄(MRT)、もしくは、タクシーで20分くらいで行くことができます。

ユニバーサルスタジオやウォーターパーク、カジノがあったり、近くにはシンガポール最大のモール Vivocityも・・・現地のシンガポール人も週末になると、セントーサ島によく行くそうです。

子どもも楽しめる場所もたくさんあるので、家族連れの旅行にもオススメのスポットです。

今回泊まったのは、Tanjong Beach Clubのちょうど裏側にある、Sofitel Hotel 。
シンガポールは電車でもモールでも、毎日かなり人が多いので、週末はすこし足を伸ばしてリゾート地で静かにのんびりするのも良いですね!

Processed with VSCO with c1 preset

お部屋に向かう途中の中庭には、半分ゴールドのライオンが。ライオンがシンボルのシンガポールだからかな?

Processed with VSCO with g3 preset

全体的に天井もとても高いので、なんとなく心に余裕も出る感じがしました。

Processed with VSCO with kk1 preset

今回泊まったお部屋。窓から見えるのは椰子の木などが生えているガーデン。他にも部屋の種類がありましたが、ガーデンビューにしてよかった!椰子の木が見えると、さらに南国に来た感じがあり、ワクワク!

FullSizeRender 7

FullSizeRender (1)

オシャレなミニバー。上にはコーヒーマシーンとポット、そして、下の扉を開けると小さな冷蔵庫があります。

FullSizeRender 6

この日の夜は、ホテルにあるバーへ。ただ、ここはさすがシンガポールという感じ、お酒がとっても高い!シンガポールの一つ残念なところです・・・

Processed with VSCO with a6 preset

このホテルにはバーだけでなく、いくつかレストランもあり、朝・昼・夜と楽しめます。
こちらのレストランからは、天気が良いとちょうど綺麗なサンセットが見える席も!

というわけで、シンガポールでの「ステイケーション」体験でした!

——-

ソフィテル シンガポール セントーサ リゾート & スパ
Sofitel Singapore Sentosa Resort & Spa

2 Bukit Manis Road Sentosa Island,
Singapore, 099891
+6567088310

MIWAZA JEMIMAH

Videographer, Photographer

More stories from this editor


フランス中部で中世を感じる夏の旅3.Poitiers編

2020/7/11 239

フランス中部の旅もいよいよ折り返しです。 Limousin(リムザン)地方を発ったあとは、最終着地点である港町のLa Rochelleを目指しますが その前にPoitiers(ポアチエ)というとても歴史の古い街の方に立ち Read More

アメリカの避暑地レイクタホでの過ごし方

2020/7/4 246

カリフォルニア州サンフランシスコの街から北に3時間程走ると、タホ湖というリゾート地があります。 高原に位置するこちらの街、夏は涼しいので避暑地として、冬はスキーリゾートとして、アメリカ各国から沢山の人たちが訪れる、人気の Read More

スペイン/バルセロナで楽しむ地中海ビーチ

2020/6/27 331

スペイン バルセロナといえば、ガウディの建築物やサッカースタジアムなどなどたくさんの観光地で知られていますが、バルセロナは地中海に面した美しいリゾート地という事はあまり知られていません。 日本からわざわざバルセロナまで行 Read More

メコン川 ジャングル

ジャングルクルーズ!メコン川クルーズ後編

2020/6/19 545

こんにちは、Yukiです! 家族に連れられて半ば仕方なしに参加したクチトンネルの見学はなかなかの充実度でした。朝7時ごろにホーチミンを出発して、クチトンネル戦地跡を出発することにはすっかりお昼の時間。 メコン川を少しくだ Read More