今シンガポールで流行りの「ステイケーション」って!?

「ステイケーション(staycation)」とは、つまり”stay(とどまる)”と”vacation(旅行)”を合わせた造語です。海外に旅行する代わりに、手軽に国内で海外旅行気分を味わおうという意味合いの言葉。

ということで、今回はシンガポールに住んでいるお友達と一緒に、セントーサ島にあるリゾートホテル「Sofitel Singapore Sentosa 」に泊まってみました。

セントーサ島はシンガポールにある、人工的に開発された「島」。シンガポールの都心部から、地下鉄(MRT)、もしくは、タクシーで20分くらいで行くことができます。

ユニバーサルスタジオやウォーターパーク、カジノがあったり、近くにはシンガポール最大のモール Vivocityも・・・現地のシンガポール人も週末になると、セントーサ島によく行くそうです。

子どもも楽しめる場所もたくさんあるので、家族連れの旅行にもオススメのスポットです。

今回泊まったのは、Tanjong Beach Clubのちょうど裏側にある、Sofitel Hotel 。
シンガポールは電車でもモールでも、毎日かなり人が多いので、週末はすこし足を伸ばしてリゾート地で静かにのんびりするのも良いですね!

Processed with VSCO with c1 preset

お部屋に向かう途中の中庭には、半分ゴールドのライオンが。ライオンがシンボルのシンガポールだからかな?

Processed with VSCO with g3 preset

全体的に天井もとても高いので、なんとなく心に余裕も出る感じがしました。

Processed with VSCO with kk1 preset

今回泊まったお部屋。窓から見えるのは椰子の木などが生えているガーデン。他にも部屋の種類がありましたが、ガーデンビューにしてよかった!椰子の木が見えると、さらに南国に来た感じがあり、ワクワク!

FullSizeRender 7

FullSizeRender (1)

オシャレなミニバー。上にはコーヒーマシーンとポット、そして、下の扉を開けると小さな冷蔵庫があります。

FullSizeRender 6

この日の夜は、ホテルにあるバーへ。ただ、ここはさすがシンガポールという感じ、お酒がとっても高い!シンガポールの一つ残念なところです・・・

Processed with VSCO with a6 preset

このホテルにはバーだけでなく、いくつかレストランもあり、朝・昼・夜と楽しめます。
こちらのレストランからは、天気が良いとちょうど綺麗なサンセットが見える席も!

というわけで、シンガポールでの「ステイケーション」体験でした!

——-

ソフィテル シンガポール セントーサ リゾート & スパ
Sofitel Singapore Sentosa Resort & Spa

2 Bukit Manis Road Sentosa Island,
Singapore, 099891
+6567088310

MIWAZA JEMIMAH

Videographer, Photographer

More stories from this editor


ティモスィー・ベッチャマンの個展『Hybrid』ニコライバーグマンフラワーズ&デザインにて開催!

2020/8/1 232

2020年7月30日(木)よりNicolai Bergmann Flowers&Designにてブリティッシュ/アメリカンアーティスト”ティモスィー・ベッチャマンの個展が開催されています。 花や植物からのインスピ Read More

これぞまさにビアガーデン  ハイルブロン、ドイツ

2020/8/1 215

ビアガーデンといったら日本ではビルの屋上を連想する。しかしビールの本場ドイツでは、自然の中の空き地で夏場簡単にイスとテーブルだけを用意されて実施されていることが多い。自分が行ったバーデンヴュルテンベルク州のハイルブロンの Read More

イタリア/ローマの街巡り

2020/7/22 400

イタリアの首都ローマ。古代ローマの時代から、芸術や文化など様々な所で影響を与え続けている、『永遠の都』です。 コロッセオやスペイン広場など、有名すぎる観光名所に加え、地元で人気のレストランなど、ローマ旅行王道のスポットを Read More

食とウェルネスとワークカルチャーが融合した新施設『EAT PLAY WORKS』7.20広尾にオープン!

2020/7/19 645

7月20日(月)にオープンする食とウェルネスとワークカルチャーを融合した新施設『EAT PLAY WORKS』を体験して参りました! 1階から6階までのフロア全体のコンセプトが「食べて」「遊んで」「仕事して」をコンセプト Read More