今年2度目のタイ訪問、今回はザ・ペニンシュラバンコクへ!

今回のバンコク滞在では、ホテルをどこにしようかかなり迷った末「ザ・ペニンシュラバンコク」に泊まることに!

ホテルのサインの横にあるのは、タイ王国のプミポン国王の写真。
タイでは街中の至る所に彼の写真が飾ってありました。

FullSizeRender_1

FullSizeRender_2

ホテルまでの道のりも緑が沢山!現在は雨季のバンコクですが、この日は青い空が!

FullSizeRender-4

ロビーに到着するとまずは、ペニンシュラのロゴが入った帽子を被った象さんがお出迎え。
タイと深い関わりのある象。この他にも、ホテルの至る所に大小様々の象の置物がありました。

FullSizeRender_2

FullSizeRender

こちらが今回泊まったお部屋。 Grand Deluxe room (グランドデラックスルーム)です。

173A2054

ウェルカムフルーツ。マンゴがとても甘くて美味しかった!親切に切り方の説明も置いてありました。

FullSizeRender_1

とても広いバスルーム!シンクが2つあるので、女子旅でも準備の時バタバタと鏡の取り合いにはならなそうです (^_^;)

FullSizeRender

お部屋からのビューもとてもキレイ。大きなチャオプラヤ川が真下を通っているのが見えます。
実はこの川、ホテルから出ている専用の船で渡ることもできちゃいます!

FullSizeRender_1

FullSizeRender_3

Processed with VSCO with hb2 preset

そして、やっぱり南国でホテルに泊まると楽しみなのはプール!
プールへの道のりも椰子の木がたくさんでワクワク。

173A2049

バンコクのペニンシュラのプールは広く、人も少ないのでのんびりするにはぴったり。
プールに入った日は気温は暖かったのですが、青空は見えず・・・

173A2035

173A2040

プールで飲むピニャコラーダは格別!

Processed with VSCO with f2 preset

FullSizeRender

「ザ・ペニンシュラバンコク」は是非次も泊まりたい!と思えるホテルでした。

「ザ・ペニンシュラバンコク」が気になった方はこちらから!
Tablet.ではその他にも、厳選されたバンコクのお洒落なホテルがありました。

さあ、次はどこに泊まろう?

——————

ザ・ペニンシュラ・バンコク – The Peninsula Bangkok
333 Charoennakorn Road, Klongsan, กรุงเทพมหานคร 10600, Thailand

MIWAZA JEMIMAH

Videographer, Photographer

More stories from this editor


ティモスィー・ベッチャマンの個展『Hybrid』ニコライバーグマンフラワーズ&デザインにて開催!

2020/8/1 232

2020年7月30日(木)よりNicolai Bergmann Flowers&Designにてブリティッシュ/アメリカンアーティスト”ティモスィー・ベッチャマンの個展が開催されています。 花や植物からのインスピ Read More

これぞまさにビアガーデン  ハイルブロン、ドイツ

2020/8/1 214

ビアガーデンといったら日本ではビルの屋上を連想する。しかしビールの本場ドイツでは、自然の中の空き地で夏場簡単にイスとテーブルだけを用意されて実施されていることが多い。自分が行ったバーデンヴュルテンベルク州のハイルブロンの Read More

イタリア/ローマの街巡り

2020/7/22 399

イタリアの首都ローマ。古代ローマの時代から、芸術や文化など様々な所で影響を与え続けている、『永遠の都』です。 コロッセオやスペイン広場など、有名すぎる観光名所に加え、地元で人気のレストランなど、ローマ旅行王道のスポットを Read More

食とウェルネスとワークカルチャーが融合した新施設『EAT PLAY WORKS』7.20広尾にオープン!

2020/7/19 645

7月20日(月)にオープンする食とウェルネスとワークカルチャーを融合した新施設『EAT PLAY WORKS』を体験して参りました! 1階から6階までのフロア全体のコンセプトが「食べて」「遊んで」「仕事して」をコンセプト Read More